東京、南青山、銀座、そば打ち体験、そば打ち教室、蕎麦のソムリエになりましょう 片山虎之介のそば教室

そば打ち体験、そば打ち教室、東京。蕎麦のソムリエになりましょう

 

蕎麦のソムリエとは】

「蕎麦のソムリエ」とは、日本蕎麦のおいしさと理論を理解した、蕎麦のスペシャリスト。日本蕎麦保存会(会長・片山虎之介)が認定する民間資格です。

全国で4,546人(2019年7月31日現在)の方が、この誇り高い資格にチャレンジしています。(そば打ち教室と、通信講座受講生の合計人数です)

初めての方でも大丈夫。まずは体験からスタートしてください。

 

【蕎麦のソムリエの教室は、南青山校と銀座校】

南青山と、銀座、二ヶ所の教室で、それぞれ一ヶ月に一回、講座を行っています。

ふたつの教室は、それぞれ特徴があります。

 

〈南青山校の特徴〉

南青山は、会場が広いので、ゆったり練習していただけます。

講座の開催日が火曜日なので、プロの蕎麦屋さんなど、日曜日は仕事が休めないという方に、おすすめします。

 

〈銀座校の特徴〉

銀座校は、スペースが広くはないので、ご参加いただける人数が限られてきます。

日曜日に講座を開催するので、日曜に時間をとれる方に、おすすめします。

講座の特徴は、定員が少ないので、質問にお答えする時間が、とりやすいということです。

第二部は、特別にカリキュラムを組んで、系統だった授業を行います。同時に、高いレベルのそば打ちも、練習していただきます。

 

【次回開催日】

〈南青山校〉

次回講座は10月22日(火曜日/南青山校)開催。

 

〈銀座校〉

10月27日(日曜日/銀座校) 新規オープン

 

 

●申し込み受付中です。下のバーをクリックすると、申し込みメールフォームにリンクします。

クリックすると、申し込みメールフォームにリンクします

 

【10月22日/南青山校のテーマ】

〈第一部〉十割そばを打つ。(時間・11時から14時まで)

そば打ちが初めての方も大丈夫。おいしい十割そばが打てます。約5人前の量(500g)を使い、おひとりですべての作業を行っていただきます。そば粉は、極上の福井在来を使います。

〈第二部〉9月の講座では「すだち、おろし、ぶっかけそば」の作り方をお伝えしました。そば打ちの練習は、 ぶっかけそば用、二八そばの打ち方を伝授。(時間・13時30分から16時まで)

10月22日の詳細は、お申し込みいただいた方に、メールでお知らせします。

 

【10月27日/銀座校のテーマ】

〈第一部〉十割そばを打つ。(時間・11時から14時まで)

そば打ちが初めての方も大丈夫。おいしい十割そばが打てます。

少数制で、丁寧に、わかりやすく指導します。

そば粉は、そのつど、各地の産地から選んだ、最高の粉を使います。

約5人前の量(500g)を使い、おひとりですべての作業を行っていただきます。

 

〈第二部〉蕎麦を深く知る特別カリキュラムによる、片山虎之介の特別授業、第一回を行います。知識と技術を、同時に学んでいただきます。(時間・13時30分から16時まで)

すでに蕎麦のソムリエに認定されている方のみ、ご参加いただけます。

まだ認定を受けていないけれど、受講したいという方は、メールでご連絡ください。

 

【講座の時間/銀座校/南青山校】

第一部 11時から13時30分

第二部 13時30分から16時

 

【受講料】

〈南青山校〉

(第一部) 5,400円

初めての方で、お友達と一緒にご参加の場合は、1,000円割引

(第二部) 5,400円

一部と二部を続けて受講する場合は、1,000円割引

 

〈銀座校〉

(第一部) 6,480円 (十割そば、極上そば粉代含む、5人分お持ち帰り)

初めての方で、お友達と一緒にご参加の場合は、1,000円割引

(第二部) 7,560円 (特別講座、極上そば粉代含む、5人分お持ち帰り)

一部と二部を続けて受講する場合は、1,000円割引

 

【 会 場 】

〈南青山校〉

ふくい南青山291 (福井県のアンテナショップです)

東京都港区南青山5丁目4-41 グラッセリア青山2F

(会場へのアクセス) 東京メトロ千代田線・銀座線・半蔵門線 「表参道駅」B3出口より徒歩5分。B1出口でもいいのですが、B3にはエスカレーターがあります。

(詳しい地図はこちらにあります)

http://sobaweb.com/sommelier/index.html

 

〈銀座校〉

東京都中央区銀座5-5-9 阿部ビル6F

最寄り駅 地下鉄銀座駅、B3、B5出口から徒歩約2分

 

【蕎麦のソムリエ認定の手順】

  • 東京・南青山か、銀座のそば打ち教室に、4回通って食味レポートを4通提出する。蕎麦のソムリエ認定試験を受けて合格すれば「蕎麦のソムリエ・ひとつ星★」の認定証を受けることができる。
  • 認定試験はペーパー試験か、そば打ちの実技試験、どちらか得意なほうを選ぶことができる。
  • その後、そば打ち講座に4回通い、食味レポートを4通提出し「蕎麦のソムリエ・ふたつ星★★」の認定試験に合格すれば認定証が授与される。

 

【蕎麦のソムリエ・五つ星の認定について】

蕎麦のソムリエ講座では、習得した技能レベルに応じて、蕎麦のソムリエ・ひとつ星、ふたつ星と、ステップを上げながら認定しています。

そのステップの最高峰、五つ星の認定内容について説明します。

 

蕎麦のソムリエ講座、認定委員長の片山虎之介は、現在、県レベルでのプロデュースを始め、個々の蕎麦店のプロデュースを、数多く行っています。

サポートしている蕎麦店の中には、世界的に権威のある有名グルメガイドブックに掲載されている店もあり、非常にレベルの高いサポートを実施しています。

このような活動の一環として「蕎麦のソムリエ講座」も行っていますので、その最高レベルの資格、蕎麦のソムリエ・五つ星の認定者には、その名にふさわしい技術と知識を身につけていただきます。

 

蕎麦のソムリエ・四つ星までは、南青山校、銀座校の、そば打ち教室での練習と、食味レポートの提出。テキストをお読みいただき、試験を受けていただくことで認定が可能です。

 

その上のランクの五つ星では、特別な蕎麦の技術を習得していただくことに加え、蕎麦が本来、おもてなしのためのご馳走であったことを踏まえ、蕎麦をベースにした料理コース「五つ星おもてなし膳」を作れるようになっていただきます。

この、蕎麦料理コースの味が、五つ星にふさわしいレベルに達したならば、晴れて認定の運びとなります。

五つ星の認定を受けた方は、インターネットのグルメサイトで上位に並んでいる人気蕎麦店よりも、おいしい蕎麦を打てるようになります。

片山虎之介が個別指導します。

 

おいしい蕎麦を打って、大切な人に幸せを贈りたい方、どうぞ、蕎麦のソムリエ講座を駆け上がって、蕎麦のソムリエ・五つ星にチャレンジしてください。

 

【通信講座で蕎麦のソムリエ認定を受けるには】

・メールで申し込むと蕎麦のソムリエ講座テキストが送られてくるので、それを読む。

・書式に沿って「食味レポート」を4通、メールで提出する。

・蕎麦のソムリエ認定試験(ペーパーテスト)に合格すれば、「蕎麦のソムリエ・ひとつ星★」の認定証を受けることができる。

・その後、「蕎麦のソムリエ・ふたつ星★★」の受講を申し込むと、テキストが送られてくるので、それを読む。

・「食味レポート」を4通提出する。

・「蕎麦のソムリエ・ふたつ星★★」認定試験(ペーパーテスト)に合格すれば、「蕎麦のソムリエ・ふたつ星★★」に認定される。

・最上級は、五つ星。(五つ星の場合は、特別授業が必要)

 

 

【通信講座の受講料と認定料】

・受講料 5,400円

・認定料 8,640円

 

【今後の開催予定】

〈南青山校〉

9月10日(火曜日)

10月22日(火曜日)

11月12日(火曜日)

12月17日(火曜日)

〈2020年〉

1月28日(火曜日)

 

〈銀座校〉

10月27日以降、毎月一回、日曜日に開催します。

期日、詳細は、「日本蕎麦保存会jp」「蕎麦Web」のサイトでお知らせします。

 

クリックすると、申し込みメールフォームにリンクします

 

 

 

一本棒・丸のし

 

そば打ち教室,東京

 

蕎麦のソムリエ講座

 

講座の様子がNHK「あさイチ」などのテレビ番組で紹介されました

NHKテレビの「あさイチ」に片山虎之介が出演して、家庭で、おいしい蕎麦を楽しむ方法を、お話ししました

またTBSテレビの「教えてもらう前と後」など、いくつもの番組の中で紹介されています

 

 

 

クリックすると、申し込みメールフォームにリンクします

 

さらに詳しい情報は『蕎麦Web』に掲載しています。以下の写真をクリックすると『蕎麦Web』にリンクします。

蕎麦Webへのリンク
さらに詳しくは『蕎麦Web』をご覧ください。

 

 

 

日本蕎麦保存会
東京、銀座、そば打ち体験、そば打ち教室「蕎麦のソムリエ講座」銀座校、新規開校します

  蕎麦のソムリエ講座、銀座校を新規開校します   お仕事を休むことができず、今 …

日本蕎麦保存会
蕎麦研究家、稲澤敏行の軌跡/写真と文・片山虎之介

稲澤敏行さんは日本を代表する蕎麦研究家で、そばの歴史などを丹念に調べています。 稲澤さんが長年にわた …

日本蕎麦保存会
蕎麦鑑定士 養成講座、申し込み受け付け中 日本蕎麦保存会

「蕎麦鑑定士」は、蕎麦に詳しい人であることの証明ともいえる資格です。日本全国で、たくさんの蕎麦好きの …