手打ち蕎麦 戸隠堂(長野県長野市)水車のある古民家で食べる蕎麦

長野県のおいしいそば屋

戸隠神社中社地域内の戸隠観光センターを左に入って進むと右側に茅葺造りで出来た戸隠堂の看板が目印です。店舗はかやぶきをトタンで覆った大きな屋根が特徴の古民家である。

玄関には小さな水車が回って、お客を迎えてくれる。開店前に駐車場で待っていると、女性従業員が、開店の札を掲げると笑顔でどうぞと店内に迎えてくれました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お店に入ると昔は土間であったように広く、天井も高かった。店内には直ぐ囲炉裏があり、太い丸太を削ったテーブルが7台、窓際には畳の座席があり丸太を削った4台のテーブルが置かれていました。雰囲気が良くすごく落ち着く作りとなっています。

店内奥には、そば打ち場があり、ガラス越しにそば打ちをしているのが見ることができます。開店前には店の外からも玄関のガラスを通してご主人がそば打ちをしているのが見ることができました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

テーブル席につくと、従業員が蕎麦団子、きゅうりの漬物とそば茶を出してくれました。蕎麦団子は、醤油ベースで甘辛く味付けしてあり、一口で食べてしまいました。美味しかった。きゅうりは塩漬けなのでしょうか、よく漬かっていて美味しかった。蕎麦団子は持ち帰りが出来るそうです。

メニューは冷たい蕎麦と温かい蕎麦に分かれていました。その他、メニューには戸隠の季節の花の写真や戸隠の見どころの写真もたくさん掲載されていて楽しめました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私は、蕎麦の味も、戸隠の山菜の味も楽しめる天ぷらそばを注文しました。そば茶を飲みながら団子ときゅうりの漬物を食べていると天ぷらそばが出てきました。

従業員は山菜天ぷらの説明をしてくれました。その中で「もみじがさ」という聞きなれない名前がありました。その他、こしあぶら、たけのこ、カボチャ、なす、えびがありました。「もみじがさ」は初めて食べる山菜です。味には特に癖もなくもっちりとした食感でした。こしあぶらは噛んだ時に口の中に特有の香りが広がり美味しかったです。

そば粉は戸隠産の在来種を二八で打ったものということでした。お店に入ったときには、まだ御主 人が打ち場で、そばを切っているところで、細麺のそばが、きれいに生舟に入れられていました。

出てきたそばはざるに細くきれいにぼっち盛りされていて、箸でとりやすかった。麺はよく締まっていて程よい硬さ、噛んでいると徐々にそばの風味が口の中に増してきて美味しかったです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そばつゆは、塩からくまなく、甘すぎず、カツオの出しが良く効いていて細めの麺によく合っていました。

従業員のお姉さんは、写真を撮ることも了解していただき、質問にも笑顔で答えてくれました。ありがとうございました。

(レポート提出/喬楽

【店名】戸隠堂

【読み】とがくしどう

【 店の電話番号 】026-254-2129

【住所】〒381-4101 長野県長野市戸隠3520

【 アクセス 】
(1) 鉄道
JR長野新幹線・長野駅車で40分
JR長野新幹線・長野駅・西出口バスで60分
信越本線・黒姫駅車で30分
(2) バス中社宮前停留所・徒歩1分
(3) 車
長野ICから60分
信濃町ICから30分
(4) その他
戸隠中社の神社正面鳥居を南へ150m
萱葺き造りの看板が目印です

【 営業時間 】10:00~17:00 売れ切れお終い

【 定 休 日 】不定休(HP営業日カレンダーをご確認くださいませ。)
12月中旬~4月中旬まで冬季休業

【ひとり分の平均的な予算】昼;800円~

【予 約】電話予約可

【クレジットカード】不明

【 個 室 】1室あり

【 席 数 】テーブル34席 お座敷24隻

【駐 車 場】大型バスでも駐車可能

【 煙 草 】店内禁煙、店の入口に喫煙所あり

【アルコール】あり

【店のホームページ】togakushido.com

茨城県のおいしいそば屋
そば処木挽庵(茨城県ひたちなか市) タイムスリップしたような店で食べるそば

ひたちなか市の街の外れ、大きなスーパーマーケットの隣に、街中とは思えない、木に囲まれた古い建物がある …

もりそば
茨城県のおいしいそば屋
そば処 楓の森(カエデのもり) (茨城県茨城町) 田舎でゆっくり、蕎麦と風景を楽しめる店

ちょっと遠いけど、旨いそば屋があると、そば好きの友人から聞いていた「そば処 楓の森」(カエデのもり) …

山形県のおいしいそば屋
出羽 (山形県酒田市) 行きつけの蕎麦屋さんを改めて味わう

人口10万人程度の地方都市である酒田市、その中でも中心街からは少し外れたところに位置するこちらのお店 …