十割そば処 C-Cube (長野県松本市大手) 松本市内にある奈川そばの店

長野県のおいしいそば屋、信州そば

今日は、松本城近くの蕎麦屋めぐり、観光客が帰宅につく午後2時、まだ蕎麦は残っているかな?


5台しか止められない駐車場に車をとめ、中に入ると家族づれのお客さん。

一番奥に席を取ると、ジャズと思える音楽が流れている。

メニューを見ると、そば十割の、もりそば(大あり)、とろろそば(大あり)、とりそば(温)、とろろそば(温)の4種類のみ、あとは、お酒とジュース。

お茶ときゅうりのおしんこが運ばれて来たので、とろろそばを注文しました。お茶は冷たいそば茶でおいしい。
おそばが運ばれてきました。あれ、奥にそばつゆが有るのに、お猪口のつゆが少ない。自分好みで、とろろとつゆを合わせるのか? 薬味は、おろし山葵、ネギ、今が旬のミョウガ。隣の席を見ると、向こうは、ざるに蕎麦が盛られている、大盛りはざる、ふつうは皿、ちょっと残念?

まずは、奈川そばから、口の中に奈川そば特有の味を楽しみ、ゆっくりとかみしめ飲み込む。この味、この触感。

そばつゆは、醤油薄めの鰹だし、蕎麦の味を損なわない気配り。

蕎麦つゆを少し多めにし、蕎麦をつゆにつけ食べてみる。つゆが蕎麦の味を引き立てている、おいしい。

次は、お猪口につゆを半分まで足し、その上にとろろ。とろろは混ぜない。

一口分の蕎麦を箸に取り、お猪口の下からつゆ、そして、とろろに蕎麦をからませ、口の中に。とろろと蕎麦が口の中で交わる。うーん、これが自分流のとろろそば。おいしい、とろろが無くなるまで、何回でも味わう。

締めは、そば湯。お猪口の4分の1くらいのつゆに、そば湯を足す。そば湯は、そば寒天ができるほど濃い。

1杯目、2杯目、3杯目、つゆが無くなるまで飲み干す。

さて、次回は、松本1本ネギ?と鳥のとり蕎麦、それとも、飯田市下栗のおばーちゃんが一人で育てている下栗そば?、11月になると下栗そばが食べられるそうです。

(レポート提出/蕎活)

【店名】C-Cube

【読み(ひらがな)】シーキューブ

【 店の電話番号 】0263-39-1928

【 住 所 】長野県松本市大手 2-6-16

【 アクセス 】松本駅から徒歩10分ぐらい

【 営業時間 】11:30~15:00(売切れ次第終了)

【 定 休 日 】水曜日(祝祭日を除く)

【ひとり分の平均的な予算】昼のみ、920円~1620円

【 予 約 】しなくても、大丈夫だと思います。

【クレジットカード】 聞いていません。

【 個 室 】 ありません。

【 席 数 】 40席くらい

【駐 車 場】 5台まで

【 煙 草 】 だめです

【アルコール】 あります

【店の紹介ページ】 http://www.sherlock-homes.jp/food.html

【地図にリンク】https://goo.gl/maps/7pMbMZoZDB32

【メニュー】紹介ページにメニューがないので、参考にしてください。

・十割もりそば:918円、(大) :1350円

・十割とろろそば:1134円、(大) :1620円

・十割とりそば(温) :1134円

・十割とろろそば(温) :1134円

新潟県のおいしいそば屋
金屋蕎麦屋(新潟県村上市)田舎で味わう極上十割蕎麦

十割の美味しい蕎麦をご家庭の雰囲気のまま 食べる事ができます。それはそれは蕎麦の香りが十分に感じられ …

北海道のおいしいそば屋
手打ちそばさくらの定食屋(北海道札幌市)有名店のDNAを継ぐ個性派蕎麦。

札幌市豊平区は月寒グリーンドーム跡に出来た複合商業施設「ブランチ札幌月寒店」のテナントとしてオープン …

北海道のおいしいそば屋
志の家 (北海道札幌市) 美しい白糸のような更科蕎麦。

「志の家」は言わずと知れた札幌市中央区の名店である。創業者の故・新納忠氏は、歴史的老舗「一茶庵」での …