そば八 (長野県長野市) 地下で食べる絶品細切り信州そば

長野県のおいしいそば屋、信州そば

長野県長野市、長野駅の善光寺口から徒歩5分。善光寺に向かう参道から一本西にある北石堂交差点を北に少し進むと左手に店の入り口が見えます。お店は大きな看板も無く複合ビルの地下にあるので、目的を持って行かないと見過ごしてしまいそうになります。時に、地元野菜が軒先に売られているのでそれが目印です。


コンクリート張りのシックな階段を降りて重厚な引き戸を開けると木のカウンターが見えます。店内はカウンター4席、4人掛けテーブルが2台そのうち1台は仕切られて個室になります。内装は落ち着いた配色です。大きい店はありませんが木目の大きなテーブルにゆったりと座れ、隠れ家の雰囲気もあり、接待にも重宝します。

平日の12時頃になると近隣のサラリーマンやOL、落ち着いた雰囲気の私服の方などで一気に満席になる人気店なので、どうしてもここの蕎麦が食べたい時には、席予約が確実です。

机の上に置かれているメニューは和紙に刷られており、趣があります。


店主はイケメンでお洒落です。内装や蕎麦の雰囲気も店主の容姿が反映されていると思います。店主は主に奥で調理を担当しており、配膳等の接客は女性が一人です。

昼は昼そばというセットメニューのみで蕎麦は1種類です。大盛と小盛が選べます。地元野菜に揚げ蕎麦が乗ったサラダは和風ドレッシングがかかっています。当日の野菜は地元の甘みのあるサラダほうれん草でした。

サラダを食べ終えた頃に野菜天ぷらが一品ずつ出てきます。店主の拘りで揚げたての野菜天ぷらが手元の皿に載せられます。地元の契約農家から仕入れている綿内れんこん、それにカボチャ、ゴボウの三品。天ぷらには塩が少しかかっています。


最後に蒸篭に乗ったもり蕎麦が出てきます。840円(税別)という価格には想像つかない食べごたえ充分な内容です。

夜はお客に合わせた店主のお任せコースのみで、贅沢なお酒も沢山あります。夜はまた別の機会に書こうと思います。

私は年越し蕎麦を鱈腹食べたいと思っていたので昼そば大盛を注文しました。

出てきた蕎麦は細く均一に切られていて、艶があり、こんもりと盛られています。色は少しホシの入ったやや白めの中間色。食感は奥歯で噛んだ時にぷりっとした歯ごたえがあり、しっかり冷やされています。細さと食感のアンバランスさに一瞬驚きます。風味は飲み込んだ時に喉の奥に抜けるような爽やかさがあります。

店主に尋ねたところ、蕎麦は二八で蕎麦粉は長野県中信地区(松本エリア)の挽きぐるみと蕎麦の中心に近い白めを独自にブレンドして、つなぎには準強力粉を使用しているとのこと。列記とした信州そばと言えるのではないでしょうか。(信州そばの定義は様々ですが)


オープンして9年、毎日手打ちしている蕎麦ですが、日々の蕎麦粉の状態の違いに合わせて加水等気を使って蕎麦打ちをしているとのこと。 つゆは鰹の風味が豊であっさりしています。つゆと一緒に食べると蕎麦と鰹の香りが一気に押し寄せてきます。個人的にはつゆを少しつけるのが相性良いと思います。

薬味は大根おろしと輪ネギ。わさびは別売り50円で本わさびが付けられます。日本三大七味唐辛子とも呼ばれている長野名物の善光寺門前八幡屋磯五郎の七味と一味も置かれています。長野の蕎麦屋ではこの八幡屋磯五郎の七味缶が置かれていることが多いです。つゆに大根おろしと七味を少し入れて食べると一味違うさっぱり感が出てさらに食欲が出ます。

店主とあれこれ話をしているうちに蕎麦はみるみる表情を変えていきます。最後の一口を食べ終えた頃には最初のぷりっ・パリっとした食感は無く、全く違う蕎麦でしたが、蕎麦としての存在感は健在でした。最後に頂いた蕎麦湯はそば粉を解いた濃厚タイプです。

自宅用の年越し蕎麦も販売しており、この時期は徹夜で蕎麦打ちをすることもあるそうです。そんな忙しいなか、手を止めて色々とお話ししてくれた店主には感謝の気持ちでいっぱいです。私もオープン当時から通っていましたが、店主と話し込んだのは初めてです。蕎麦鑑定士が良いきっかけとなりました。

職人気質の強いイケメン店主と、和モダンな隠れ家的地下で食べるパリッとした細切り信州そば。

長野に来たらこの店に行ってみてほしい、と自信を持ってお勧めできるお店です。

(レポート提出/はねた)

【店名】そば八

【読み(ひらがな)】そばや

【 店の電話番号 】026-227-7878

【 住 所 】長野県長野市南長野南石堂町1259-16 千曲ビルB1

【 アクセス 】JR長野駅徒歩5分

【 営業時間 】11:30~15:00 18:00~21:00

【 定 休 日 】日・祝日

【ひとり分の平均的な予算】昼 1,000円 夜 3,000円

【 予 約 】可

【クレジットカード】不明

【 個 室 】有

【 席 数 】12席

【駐 車 場】提携駐車場有

【 煙 草 】不明

【アルコール】有

【店のホームページ】Twitter @soba_8

Instagram @soba8nagano

【地図にリンク】https://goo.gl/maps/c5Xhr2qEegv

北海道のおいしいそば屋
手打ちそばさくらの定食屋(北海道札幌市)有名店のDNAを継ぐ個性派蕎麦。

札幌市豊平区は月寒グリーンドーム跡に出来た複合商業施設「ブランチ札幌月寒店」のテナントとしてオープン …

北海道のおいしいそば屋
志の家 (北海道札幌市) 美しい白糸のような更科蕎麦。

「志の家」は言わずと知れた札幌市中央区の名店である。創業者の故・新納忠氏は、歴史的老舗「一茶庵」での …

北海道のおいしいそば屋
そば哲(北海道安平町)自家栽培で打つ本格手打ち蕎麦

北海道は勇払郡安平町にある本格派蕎麦屋である。元々はドライブインだったが、時代を見据え、約30年前に …