そばや 一秀 (北海道大樹町)  住宅街の隠れ蕎麦屋

北海道のおいしいそば屋

今回行ったお店のある大樹町、は北海道の十勝地方、帯広市の南にあります。

十勝地方は北海道の中でも様々な種類の農作物が生産されており、地元のそば粉を使った蕎麦屋も少なくありません。大樹町は最近、ロケット開発で有名になりましたが、そばも負けてはいません。

このお店は、土日のお昼しか開いていないということで、事前に場所と営業時間を調べて向かいました。国道沿いにある大樹町の道の駅から5分ほど車で走り、住宅街の中を進むと、住宅に看板をかけたようなお店を見つけました。店の横には駐車場もありますが、車が停まっていません。ちょうどお客さんが切れたところのようです。

駐車場のそばにある建物には、「そば道場」の看板がありました。ご主人がそば打ち道場をしているようです。向かいに公園があり、静かな雰囲気の中にあるので、よく見ていないと通り過ぎてしまいそうなくらい、雰囲気に溶け込んだお店です。

お店の入り口には「そばや 一秀」の看板が上にかかっており、横には「商い中」の看板も出ています。どちらの看板もなければ本当に、住宅のひとつにしか見えない外観です。

店に入ると木工の作品や写真などがたくさん飾られています。ご主人は木工もしているようです。入ってすぐ、大きなテーブルと右手の薪ストーブが目に入ります。

お店はクラシック音楽が小さめの音量で流れており、ゆっくりと過ごせる雰囲気です。窓が大きく、その窓に向かってカウンターテーブルもあります。お店の左奥は厨房と、外の道路に面したところにそば打ち場があります。お昼時にも関わらず、他のお客さんがいなかったので、壁の写真フレームや木工の作品をゆっくり見ることができました。


メニューは和紙に手書きで、6種類が書かれています。メニューを見ていると、ご主人がお水を持ってきて、そば粉十割の蕎麦を出していることと、メニューの簡単な説明をしてくださいました。

メニューにはそれぞれに簡単な説明があり、水だけで食べる「冷純粉」も気になりましたが、今回は「おまかせ冷やかけ」と「ざる」を注文しました。

待っている間、前菜のような蕎麦団子が出されました。卵大の蕎麦団子を半分に切ったものに、長芋と人参、山わさびが添えられ、甘辛の醤油だれがかかっていました。

団子自体はあっさりとした甘みがあり、醤油だれの辛みとよく開います。箸で切れるほどの軟らかさで、食感はもちっとしており、付け合わせの山わさびとの相性も良く、とてもおいしかったです。

少しすると蕎麦が運ばれてきました。麺は、濃いねずみ色をしており、星、艶ともしっかりあって、密の濃い蕎麦であることが見てわかります。十割ですが、細く長く、そして角のはっきり出たそばです。

水がしっかりと切られており、そばの艶がわかります。量もたっぷりです。運ばれてきただけで、ふんわりとそばの香りがします。

一口すするだけで、そば粉の風味が感じられ、硬さに密の濃さを実感します。噛むとそば粉の甘みがあります。そば粉特有のザラザラ感がありますが、硬さとバランスがよく、コシのある蕎麦です。

十割蕎麦を出しているお店は他にもありますが、ここまで密の濃い、硬さも含めて十割を味わえる蕎麦はなかなか出会えません。「ざる」は特に、水切りも完璧で、食べ始めから食べ終わりまで同じ食感を楽しむことができました。

汁はかけ汁、つけ汁ともほのかな魚出汁の香りと甘みがあり、蕎麦全体に絡めても、そばの風味を楽しめる汁になっています。


「おまかせ冷やかけ」にはフキ、ウド、ワラビ、ごぼう、人参など、季節の山菜がのっていました。「ざる」には長ネギと山わさびが付いていました。どちらも、薬味が蕎麦を引き立てるバランスでした。それぞれの山菜とそばと一緒に食べるのも良し、少し混ぜていくつかの山菜と一緒に食べるもの良しで、二度三度と味を楽しめます。

付け合わせに、ワラビに蕎麦味噌をかけたものがありました。この蕎麦味噌の味が濃すぎず、ワラビもそうですが、蕎麦味噌とそばとを一緒に食べても美味しかったです。

食後はタイミングよくご主人が出してくれた、蕎麦湯とくずきりをいただきました。この値段で前菜からデザートまで、そしてこの雰囲気でおそばを食べられることに感動でした。

ショップカードをいただいたところ、予約が必要ですが、そば会席もやっているとのことでした。普段は土日の3時間程度しか開いていないお店です。まさに隠れ家です。次に行く時は「冷純粉」を食べようと思います。

(レポート提出/ゑみう

【店名】そばや 一秀

【読み(ひらがな)】そばや いっしゅう

【 店の電話番号 】01558-6-3314

【 住 所 】北海道広尾郡大樹町鏡町1-26

【 アクセス 】帯広方面から国道236号線を南下、道の駅コスモール大樹から車で5分

【 営業時間 】土日11:30-14:30

【 定 休 日 】月曜から金曜

【ひとり分の平均的な予算】昼 800円

【 予 約 】 そば会席は予約が必要

【クレジットカード】不可

【 個 室 】なし

【 席 数 】 カウンター 3席 テーブル 10席

【駐 車 場】 あり

【 煙 草 】 不可

【アルコール】 なし

【店のホームページ】 なし

神奈川県のおいしいそば屋
松涛庵(神奈川県大磯町)松並木の中にあるお蕎麦屋さん 

箱根駅伝で有名な国道1号線の松並木沿いにあるお蕎麦屋さんです。 店内には掘りごたつのお座敷とテーブル …

神奈川県のおいしいそば屋
弁天(東京都台東区)一番人気、はまぐりせいろうを食す

「弁天」さんは、浅草寺の裏手(北側)の柳通り沿いの角にあります。ちょっと離れただけなのに、観光地の喧 …

神奈川県のおいしいそば屋
田中屋(神奈川県横浜市)刻み鴨せいろで有名な商店街の老舗

京浜急行 戸部駅からほど近い平沼商店街の中にあり古くから営業している田中屋さん、建物はビルになってお …