そば処 せきぐち (北海道新得町) そばの町の老舗店 

北海道のおいしいそば屋

北海道には、幌加内そば、江丹別そば、新得そばなど全国でも有名なそばがあり、そばの生産が盛んな地域がいくつもあります。今回は、その中のひとつ、新得町にある、創業90年以上の老舗店「そば処 せきぐち」に行きました。


お店は新得駅から歩いて1分のところにあります。駅から出て正面を歩くと、通りの左手に大きな建物と、大きく「そば」と書いた白いのれんが見えます。この建物がお店です。入り口の左手にあるショーケースにはそばの見本が並んでおり、ショーケースのガラスの張り紙に、農林水産大臣賞を受賞した農家の方のそば粉を使っていると書かれていました。

お店に入ると、右側にはテーブル席、右奥には小上がり席があり、左側にはカウンターと、奥に厨房が見えます。カウンター席と小上がり席の間が広く、正面奥には石の灯篭がありました。カウンターはお寿司屋さんのようなカウンターになっていて、上にテレビがついていました。厨房の手前の壁にはサイン色紙が並んでいました。

お店には、食事中のお客さんが1組と、食事を待っているお客さんが1組いました。食事中の方を見てみると、大きめの丸いせいろに太めのそばがのっており、話をしながらそばをどんどんすすっていました。

小上がりに座りました。女性の店員さんがお水とおしぼりを持ってきてくれました。年季の入った、落ち着いた建物です。そば祭りの時の写真や、そばについての説明書きが壁に貼ってありました。

メニューを見ると、まず、新得地鶏を使ったそばが目に入ります。あんかけになっている地鶏そばと、地鶏を天ぷらにした天そば、これは温かいそばと冷たいそばがあります。どれも1日5食限定ということです。他のメニューは、もりそばや天ざるそば、納豆そばなどの他に、あなご天ざるや釜揚げそばなど、ちょっと珍しいものもありました。今回は、新得地鶏を使った冷地鶏天そばと、温かいなめこ山菜そばを注文することにしました。

待っている間にメニューを見ていると、そばの説明がありました。このお店では地元新得産の全粒引きのそば粉を手打ちで提供しているとのことです。他にはそばの効用について、そばに含まれるルチンやコリンが体に良いことが書かれていました。
壁にもそばについての説明書きがありました。こちらにもそばの効用が書かれているのですが、「お酒を飲んだ後どうしても肝臓機能の負担が大きくなる時です。こんな時、お茶漬けよりもむしろ、一杯のせきぐちの蕎麦があなたの肝臓を守り、さらに、血圧、血管の為にも役立つでしょう」と、一見硬い説明の中にさらっとお店の宣伝を入れてあって、クスッとしてしまいました。

しばらくするとそばが運ばれてきました。冷地鶏天そばは、汁の他に塩が付いており、塩は天ぷらにお使いくださいとの説明がありました。そばは丸いせいろにのっています。そばの上に刻み海苔がのっています。太めのそばです。見た感じで、水切りがしっかりされているのがわかります。色は薄めの茶色、はっきりとした星は見えませんが、黒い細かい粒がところどころに見えます。角は丸みがありますが、へたっている様子はなく、コシも硬さもありそうです。香りは少し顔を近づけるだけでも感じられました。薬味は小ねぎとわさびです。そば猪口は天ぷらのつけ汁にもなるので、大きめな器になっています。汁は器の底の絵が見えるくらいの濃さです。

そばは口に入れてみると、予想通りの硬さで、口の中でもへたることなく、噛むとモチっとした感触があります。甘みとそばの香りがよくわかります。太いそばなので、汁にたっぷりつけて食べてみました。汁は、色を見た段階では、この太いそばには薄味ではないかと思いましたが、そんなことはなく、そばに合う濃さで出汁と返しのバランスが良く、食べやすいものでした。

天ぷらは、鶏天3枚と、ピーマンと舞茸の天ぷらがついていました。鶏天はとても柔らかく、汁も塩もつけてみましたが、そのまま食べてもおいしかったです。

なめこ山菜そばは、温かいそばの上になめこと山菜がのっているのですが、なめこの量が多いです。薬味の長ネギと、小さいおにぎりがついてきました。温かいそばなので、出汁の風味がたっており、食欲をそそります。温かいそばでもそばはちぎれることなく、また、コシがなくなるわけでもなく、噛みごごちの良い硬さがありました。

汁は少し甘めに感じましたが、なめこと山菜の味と混ざり、あっさりと感じました。あっさりとはいえ、太いそばで噛みながら食べるので、量以上に食べた感じがありました。

冷たい汁も温かい汁も、かえしよりも出汁の風味が強めに感じます。塩辛さを出さず、そばの風味を味わえるように塩辛さを計算しているのだと思います。

このお店は、新得駅に分店があります。今は珍しくなってきつつある、駅の立ち食いそばのお店です。駅で本格的なそばを立ち食いで楽しめるとは、さすがそばの産地です。

(レポート提出/ゑみう)

【店名】そば処 せきぐち

【読み(ひらがな)】そばどころ せきぐち

【 店の電話番号 】0156-64-5450

【 住 所 】北海道上川郡新得町本通北1丁目11番地

【 アクセス 】新得駅から約80m、歩いて1分程度

【 営業時間 】11:00-20:00

【 定 休 日 】水曜日

【ひとり分の平均的な予算】昼 1000円  夜 1000円

【 予 約 】宴会予約可

【クレジットカード】不可

【 個 室 】なし

【 席 数 】カウンター 7席 テーブル4人×1、2人×1 小上がり 6人×2、4人×1

【駐 車 場】新得駅駐車場が利用可能

【 煙 草 】禁煙

【アルコール】あり

【店のホームページ】

【地図にリンク】https://goo.gl/maps/hNUoJtCQdW3vNGgK9

・・・・・・・・・・・・・・・・・

【写真の説明】
sekiguchi-1 お店の入り口です。駅から徒歩1分です。
sekiguchi-2 冷地鶏天そば。麺は太めで、食べ応えがあります。
sekiguchi-3 なめこ山菜そば。なめこがたっぷりで、そばと汁の味ともとても合います。

東京都のおいしいそば屋、江戸そば
林の中のそば屋 玉乃屋(東京都調布市)だるま市で必ず寄るそば屋

このそば屋には、毎年深大寺のだるま市の時に必ず寄っている。毎年3月3日、4日にだるま市が行われ、たく …

京都府のおいしいそば屋
香吟(京都府木津川市)静かな住宅街の人気のお蕎麦 

新興住宅街に以前より佇むお蕎麦屋さん。とにかく交通の便が悪くなかなか伺うことの出来ないお店でしたが、 …

東京都のおいしいそば屋、江戸そば
寺方蕎麦 長浦 (東京都台東区) サンバカーニバルと妙興寺そば

ここしばらく雨模様だった東京ですが、本日はまた天候も回復し蒸し暑い夏に逆戻りです。久しぶりに訪れた浅 …