浅草じゅうろく(東京都台東区)江戸前の食材と野趣あふれる粗挽き蕎麦が楽しめる名店

東京都のおいしいそば屋

浅草寺を抜けて10分少々歩いた先にあるお蕎麦屋さん「浅草じゅうろく」。

「美味いそば、酒、肴 揃っています」というメッセージがそそります。

夜の開店と同時にお客様が一気に入り込み、カウンターは満席。

こちらでは女将さんが自ら蕎麦を手打ちし、お料理は大将が取り仕切っています。

2×8=16(にはち=じゅうろく)という店名の由来にもなっている二八そばは、丸岡在来、信濃一号、常陸秋そばをブレンドして、甘みと香りを活かした白と黒の2種類。

どちらもやや粗挽きできれいなホシが飛び、細く切られた麺線が美しい。

白いお蕎麦は上品な甘みと鼻から抜ける新そばの若々しい香りが印象的で、黒いお蕎麦は複雑な蕎麦の味わいと喉の奥から香る香ばしさがたまりません。

そして寒い季節にお薦めなのが鴨鍋。

厚切りなのに柔らかい鴨肉と旨みたっぷりの鴨つくねが最高に美味しい!しかも鍋の中には粗挽き粉で練り上げた蕎麦掻が入っているのですが、鴨の旨みと美味しい油を吸った蕎麦掻がトロリとして口どけもよく、とにかく美味い!

近くにこんなお店を持っている浅草の人たちが羨ましいです。

そして、とにかく若女将の笑顔がいいですし、客あしらいも柔らかい。

厨房からたまに飛んでくる大将の怒号も、浅草だと風情に感じるからおもしろい。

(レポート提出/時十郎)

【 店 名 】浅草じゅうろく
【 読 み 】あさくさじゅうろく
【 電話番号 】03-6240-6328
【 住 所 】東京都台東区浅草4-37-8 小田井ビル 1F
【 アクセス 】地下鉄(つくばエクスプレス)がおすすめ
【 営業時間 】11:30~14:00/18:00~23:00(お蕎麦売り切れまで)
【 定 休 日 】水曜
【ひとり分の平均的な予算】夜 5000円
【 予 約 】可
【クレジットカード】不可
【 個 室 】無
【 席 数 】20席
【駐 車 場】無
【 煙 草 】禁煙
【アルコール】有
【店のホームページ】なし

長野県のおいしいそば屋
戸隠そば 山喜屋(長野県長野市)田舎の蕎麦屋で田舎そばを満喫

今回、長野市内の大衆蕎麦屋を紹介します。 昭和45年に開店した仕事人で混雑する店です。正午に行くとサ …

千葉県のおいしいそば屋
無策房 逸香(千葉県東金市)里山の蕎麦

千葉県東金市の緑豊かな地に移転して3年目になる逸香さんに 行きました。 大自然に囲まれたお店は駐車場 …

東京都のおいしいそば屋
萬寿庵 (東京都江東区) お店が変わり、本格的になった門前のそば屋さん

富岡八幡宮の大鳥居の左側には、以前からそば屋がありました。2010年以前は「門前そば」という名前の普 …