東京都のおいしいそば屋

平日11時25分訪問ですが開店待ちの15名程の行列。さすがに有名店です。花番さん2名でお出迎え、手際よくお客を捌き早々に注文をとります。

単身訪問の為打ち場前のカウンターに通されますが、場所柄もあってか昼呑みも散見します。板わさや卵焼きが美味しそう。

今回は汁を堪能したかったので、「せいろう」と「かけ」に決めていましたが、「かけ」がなくて一番シンプルな「きつね蕎麦」を注文。

後で思ったのは「きつね蕎麦」のあげ抜きにしてもらえば良かった…できるかは不明ですが。と言うのは、おあげの多少甘い煮汁がかけ汁に滲み出て汁がコラボしてしまっていないかが不安要素でした。
されど、かけ汁とおあげがほどよく混ざり合った一つの完成品として、せいろうでは味わえない蕎麦の風味と食感を楽しめました。

蕎麦を口に含むとブワッと蕎麦畑が広がり空中飛行。
甘汁もすべて飲み干しできるほどありがたみのある味わいです。

「せいろう」は細切りで角が立ちしっかり水きりされ、風味のど越し申し分のない熟練の品でした。

徳利で提供される辛汁はスッキリ明瞭で出しゃばらず、蕎麦を引き立てる名わき役です。蕎麦湯を銅薬缶からサラリと注ぎ入れて最後までおいしく頂きました。薬味のネギは芯を抜いた細切りで苦み癖がなくそば湯薬味に最適です。

ちなみに、食べる順番を迷いましたが「せいろう」が先で辛汁を残して甘汁と比べましたが、味と色の濃淡は当然ありますが、いずれも蕎麦を引き立てるためにシンプルにして最強最適の風味を醸し出している印象です。

(レポート提出/ゆっじー)

【 店 名 】上野 藪そば
【 読 み 】うえの やぶそば
【 電話番号 】03-3831-4728
【 住 所 】東京都台東区上野6-9-16
【 アクセス 】上野駅 徒歩3分
【 営業時間 】11:00~21:00
【 定 休 日 】水曜日
【ひとり分の平均的な予算】1,000~2,000
【 予 約 】可
【クレジットカード】可
【 個 室 】なし
【 席 数 】 85席
【駐 車 場】なし
【 煙 草 】不可
【アルコール】あり
【店のホームページ】

長野県のおいしいそば屋
戸隠そば 山喜屋(長野県長野市)田舎の蕎麦屋で田舎そばを満喫

今回、長野市内の大衆蕎麦屋を紹介します。 昭和45年に開店した仕事人で混雑する店です。正午に行くとサ …

千葉県のおいしいそば屋
無策房 逸香(千葉県東金市)里山の蕎麦

千葉県東金市の緑豊かな地に移転して3年目になる逸香さんに 行きました。 大自然に囲まれたお店は駐車場 …

東京都のおいしいそば屋
萬寿庵 (東京都江東区) お店が変わり、本格的になった門前のそば屋さん

富岡八幡宮の大鳥居の左側には、以前からそば屋がありました。2010年以前は「門前そば」という名前の普 …