東京都のおいしいそば屋、江戸そば

 昔懐かし、子供の頃に見た和風な建物。都会の真ん中で堂々と存在感を見せている。元祖日本蕎麦ここにありと言う感じかな、まだ蕎麦にあまり関心がなかったころと今回で、砂場に来たのは二度目でありますが、木造作りで、あめ色に焼けた柱やテーブルが時の流れを感じさせてくれる。そうそこには大正昭和が残っていた。


 店内は中高年の人たちで満席状態、それぞれがそれぞれのスタイルで蕎麦を手繰り、日本の味を楽しんでいた。

 蕎麦は北海道産2:8で優しい細麵、もり蕎麦を注文。素早く中番さんコップに水とおしぼりが到着。そしていよいよ待望の蒸篭に盛られたもり蕎麦の登場。

 わー!!何と品のある蕎麦だ(感動)、蕎麦が生きているようだ。そして印象深い歯ごたえとザラメが効いたつけ汁が大阪の伝統なのか、味わいながら蕎麦を手繰る。「ああ!!大盛りを頼めばよかった!」後悔するほどの喉ごしと旨さ、何とも言えない手打ちそばの旨さと魅力、いやー久しぶりに参った。あっという間の完食でありました。ベテランの中番さん達も生き生きとフレッシュに活躍していた。


(レポート提出/ORC)

【食味体験をした店】大阪屋砂場本店

【店の電話番号】03-3501-9661

【店の住所】東京都港区虎ノ門1-10-6

【アクセス】新橋下車徒歩10

【営業時間】11:0020:00(月火) 11:0021:00(水木金)11:0015:00()

【定休日】毎週日曜日【予算】\720(もり蕎麦)

【予約】可【クレヂットカード】不可

【個室】名【客席】カウンター席名 テーブル座敷80

【駐車場】無【煙草】禁煙【アルコール】有

【店のホームページ】有

【地図にリンク】https://goo.gl/maps/LEWp9uVjgT9MM71X8

北海道のおいしいそば屋
手打ちそばさくらの定食屋(北海道札幌市)有名店のDNAを継ぐ個性派蕎麦。

札幌市豊平区は月寒グリーンドーム跡に出来た複合商業施設「ブランチ札幌月寒店」のテナントとしてオープン …

北海道のおいしいそば屋
志の家 (北海道札幌市) 美しい白糸のような更科蕎麦。

「志の家」は言わずと知れた札幌市中央区の名店である。創業者の故・新納忠氏は、歴史的老舗「一茶庵」での …

北海道のおいしいそば屋
そば哲(北海道安平町)自家栽培で打つ本格手打ち蕎麦

北海道は勇払郡安平町にある本格派蕎麦屋である。元々はドライブインだったが、時代を見据え、約30年前に …