特集記事のcontentsへ
片山虎之介と50人の蕎麦鑑定士が選ぶ、東京のおいしいそば屋Best 10

《東京 おいしい蕎麦屋ランキング》写真と文=片山虎之介

手打蕎麦 じゆうさん

誠実なそばを供する店です

 

『手打蕎麦じゆうさん』は、農家から直接、玄そば(殻に包まれたままのソバの実)を仕入れ、店の奥の作業場で、石臼を回して自家製粉しています。

 

東京には、店頭で石臼を回して見世物にしたり、あやしい在来種のそばを、食べ比べと称してメニューに載せている店がありますが、そういう店では、本当のそばを味わうことはできません。

そば好きの皆さん、気をつけてください。

 

私、片山虎之介は、日本各地のそば産地を訪ねて、農家の方々に直接お会いするので、「東京の●●というそば屋がきて、こんなことをしています」という話を、ときどき聞きます。

だから、格好だけのそば屋は、あの店と、あの店・・と、わかっています。

この「おいしいそば屋Best10」のページで紹介する店は、大丈夫ですから、お店を選ぶときの目安にしてください。

 

『手打蕎麦じゆうさん』主人、高橋定雄さんは、おいしいそばを作りたいから自家製粉をしています。

契約栽培をしてもらっている農家とも、長い付き合いをしています。

信頼できるそば職人です。

 

 

余韻のきれいなそば

高橋さんは、自分の目指すそばを、次のように言います。

「麺の味は、濃過ぎないのが好きです。僕にとっての蕎麦は、江戸の、余韻のきれいな蕎麦です。すすって食べたら、余韻がきれいだから、またすすりたくなる。もう一口、もう一口と、食べたくなるから、いいんだなというのが、僕の中の基本です」

目指す蕎麦の姿が、これだけはっきりしていると、製粉やそばを打つ作業の方向性も、しっかり見定めることができるでしょう。

そして、その狙いは、見事に達成されています。

『手打蕎麦じゆうさん』で供されるのは、まさに「余韻のきれいなそば」という表現が、ぴったりです。

 

 

「じゆうさん」の意味

店は、東京・目白通り沿いにあります。創業が昭和7年というから、歴史の長い店です。

創業時は『長寿庵』の屋号でしたが、3代目当主の高橋定雄さんが平成17年に『手打蕎麦じゆうさん』に替えました。

命名してくれたのは、高橋さんの修行先、『手打ち蕎麦 竹やぶ』の阿部孝雄さんです。

屋号の由来は、店の前にある目白通りが、かつては十三間通りと呼ばれていたことから、十三をひらがな書きにして、「じゆうさん」にしたのだといいます。

屋号も清々しい響きがあって、この店に、ふさわしい名前だと思います。

 

「おいしいそば屋Best 10」の第2位に、ランクさせていただきました。

どうぞこれからも、東京のそば、引っ張っていってください。

 

 

 

【 店の電話番号 】

03-3951-3397

 

【 住 所 】

東京都中野区江原町3-1-4

 

【 アクセス 】

西武池袋線「東長崎駅」南口から徒歩約7分。

東長崎駅から約600m

 

【 営業時間 】

(火曜から金曜日)

11時30分から14時30分(ラストオーダー14時)

17時30分~20時30分(ラストオーダー20時)

 

(土曜日)

11時30分から14時30分(この時間がラストオーダー)

17時30分から20時(この時間がラストオーダー)

 

(日曜日)

11時30分から17時(ラストオーダー16時30分)

 

【 定 休 日 】

月曜日

(祝日の場合は営業します。月に一回、連休があります)

 

【ひとり分の平均的な予算】

2,000円~4,000円

 

【 予 約 】

平日のみ、予約可能

 

【クレジットカード】

不可

 

【 個 室 】

なし

 

【 席 数 】

17席

 

【駐 車 場】

なし

近所にコインパーキングあり

 

【 煙 草 】

禁煙

 

【アルコール】

おいしい日本酒あり

 

【店のホームページ】

http://www.bluewesco.co.jp/hp/jiyu-san/

 

【地図にリンク】

https://goo.gl/maps/j9tWYvtFXRdoB1ZJ8

 

 

関東地方のおいしいそば屋(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川)
特別企画賞は「十割そばと二八そば、食べ比べ、お取り寄せそばセット」に決まりました

特別企画賞のそばは、個性の2店のコラボ企画です   取り寄せそばで、十割と二八の食べ比べが …

日本蕎麦の基礎知識
『手打蕎麦 じゆうさん』抑制の効いた上品な十割そば/日本蕎麦保存会

手打蕎麦じゆうさん (東京・中野区)   正直言って、東京で良い店を探すのは、なかなか難し …

日本蕎麦の基礎知識
『野の庵』津軽そばの美味しさは、郷土そばの宝物/日本蕎麦保存会

野の庵 (青森県弘前市)   『野の庵』は、一時は途絶えていた幻の郷土そば「津軽そば」を復 …