手打ちそば 花いかだ(宮城県柴田町)「目」にも美味しい手打ちそば

宮城県のおいしいそば屋

インターネットで宮城県のお蕎麦やさんを探していた時に見つけたお店です。公式サイトにも、他のグルメサイトにも、車でしか行けないということが書かれていたので、どういうところにあるのかも楽しみでした。

仙台駅からだと車で南西に向かって40分、一番近い岩沼駅からでも車で北西に向かって10分程度かかるようです。車で、国道4号線から県道258号線、126号線を通り、看板を目印に山道に入ります。駐車場に車を停めてからさらに山道を3分ほど歩いたところにお店があります。山の草花に囲まれ、とても静かな場所です。ちなみに駐車場の敷地と同じところに、陶芸の工房があります。こちらは教室も開いているそうで、おそばを食べてから陶芸作品づくりもできるようです。

山道を歩き、開けた場所に出ると、建物が見えてきました。建物は民家を改修したであろう作りで、入り口のドアの上に「花いかだ」と書いた看板があります。ドアの右手には大きな窓があり、カウンターで食事をしている人が見えます。中に入ると、玄関で靴を脱いで上がるようになっており、家に入るような気分です。玄関の左手には野菜が売っているようで、この日はゴーヤが置いてあるのが見えました。

玄関の右手に入ると、外から見えたカウンターがあり、反対側に厨房があります。奥に進むと、畳の敷かれた部屋があります。襖をはずして2部屋をつなげているようで、とても広いです。ほぼ満席でお客さんが多いのに、部屋が広いので窮屈さがありません。実際、テーブル同士の間隔が広く、ゆっくりできるように配慮されているようでした。また、カウンターは椅子席ですが、畳敷の部屋では床に座るようになっているので、余計に広く感じるのかもしれません。家具は軽いベージュ系の茶色で揃えられています。赤い座布団が目を引きます。窓も大きく、部屋の色も白系が多いので、とても明るいです。レジカウンターの前には、陶芸作品の箸置きが売っており、さらに、お客さんが待っている間に読めるよう、絵本や雑誌が置いてありました。

入り口から入ると、女性店員さんが席を案内してくれました。すぐに温かい蕎麦茶とメニューが来ました。店員さんがメニューについて、おすすめや季節物などを含めて詳しく説明してくれました。丁寧で詳しく、それでいて押し付けがましくなく、さばさばとした説明でとても良い印象でした。メニューは、写真付きのものと文字だけのものがありますが、文字だけのメニューも、天ぷらなどの具材の説明があり、わかりやすいものでした。どのメニューも具材が色鮮やかで種類が多く、見ているだけでも楽しいメニュー表です。

天せいろそばと花おろし、そして、夏限定のネバネバ寄せ豆腐を注文しました。待っている間、メニューを見たり外の景色を見たりしていましたが、窓の外の草花の種類と数が多くて、とても楽しい時間でした。

それほど待つことなく、ネバネバ寄せ豆腐が来ました。店員さんが豆腐の上にのっている具材を説明してくれました。この日は、なめこ、オクラ、モロヘイヤ、かつお節でした。豆腐が、柔らかいのに味がしっかりとしていて、ほんのり甘さもありました。どの具材とも合っていて、サラサラと食べられました。

豆腐を食べていると、天せいろそばと花おろしが来ました。天せいろそばは、白系の器でそろえられ、もりそばと天ぷらの盛り合わせ、そこに汁と漬物と薬味がついてきました。天ぷらは、エビ、ナス、舞茸、それにモロヘイヤと秋ミョウガと、珍しいものが入っていました。

そばは北海道美瑛産の新そばということでした。そばは白っぽいねずみ色で、星があり、細いそばです。しっかり水切りがされていますが、ツヤのあるそばです。量も十分にあります。口に入れてみると、甘いそばの香りがして、味も甘みがあります。細いですが、見た目も噛み心地にも角がわかるくらいのしっかりした硬さがあります。

汁は、濃くも薄くもなくといった感じですが、醤油か糖分に含まれているのか、とても香ばしい汁で、味も香りも良いものでした。あまり他のお店では味わったことのない汁でした。

花おろしは、灰色がかった楕円の皿に、そばと、そばが見えなくらいの具がのっています。こちらには、サツマイモとモロヘイヤの天ぷらの他に、冬瓜、ミョウガなどの刻み野菜、それになめこ、オクラ、舞茸、大根おろしとカニの身などがのっており、具沢山のそばです。汁をかけていだたきましたが、具材とそばのバランスが良いので、汁なしでもおいしく食べられました。

食事の途中で蕎麦湯が運ばれてきました。蕎麦湯は、白いとろみがあり、汁と合わせるとそばの香りを改めて感じることができました。

厨房では、男性の方がそばを茹でているようで、時々、茹で上がることを他の店員さんに伝える声が聞こえました。美味しいおそばを求めて来る価値のあるお店ですが、店員さんたちの接客の丁寧さもとても気持ちの良いお店でした。

(レポート提出/ゑみう)

【 店 名 】手打ちそば 花いかだ

【 読 み 】てうちそば はないかだ

【 電話番号 】0224-56-2531

【 住 所 】宮城県柴田郡柴田町大字富沢字猪倉26-46

【 アクセス 】仙台駅から車で40分、岩沼駅から車で10分程度(お店までは車でのアクセスのみ)

【 営業時間 】11:00~16:00(ラストオーダー15:30)

【 定 休 日 】木曜日(祝日営業)年末年始

【ひとり分の平均的な予算】1000円〜1500円

【 予 約 】可

【クレジットカード】不可

【 個 室 】なし

【 席 数 】カウンター4席、テーブル 4人×5、2人×1、6人×1

【駐 車 場】店の下に40台程度、店の横に5台程度(店の横は足の弱い方用です)

【 煙 草 】不可

【アルコール】あり

【店のホームページ】https://hanaikada.net

【地図にリンク】https://goo.gl/maps/MuA9enfQMLsRra838

 

東京都のおいしいそば屋、江戸そば
林の中のそば屋 玉乃屋(東京都調布市)だるま市で必ず寄るそば屋

このそば屋には、毎年深大寺のだるま市の時に必ず寄っている。毎年3月3日、4日にだるま市が行われ、たく …

京都府のおいしいそば屋
香吟(京都府木津川市)静かな住宅街の人気のお蕎麦 

新興住宅街に以前より佇むお蕎麦屋さん。とにかく交通の便が悪くなかなか伺うことの出来ないお店でしたが、 …

東京都のおいしいそば屋、江戸そば
寺方蕎麦 長浦 (東京都台東区) サンバカーニバルと妙興寺そば

ここしばらく雨模様だった東京ですが、本日はまた天候も回復し蒸し暑い夏に逆戻りです。久しぶりに訪れた浅 …