『日本蕎麦保存会jp』は、おかげさまで、年間120万人の方にご覧いただく、蕎麦の世界最大のメディアになりました。ページビューは年間600万pvに達しました。このサイトの基本構造を、新しい時代に備えて大きく作り変えました。すべてのページのURLが変わりましたので、リンクを貼っている方は、お手数ですが、見直しをお願いいたします。しばらくの間、ご不便をおかけしますが、以下の目次から、お探しの記事にリンクしていますので、ご覧ください。進化する『日本蕎麦保存会jp』に、ご期待ください。

そば研究家 片山虎之介「日本蕎麦保存会jp」編集長

片山虎之介の公式HPにリンクします

 

●このTopページが目次でもあります。以下のアイコンをクリックして、記事をお読みください。

 

日本全国の、お取り寄せそばの名店が勢ぞろいしました。おうちにいながら、蕎麦の旅ができます。このアイコンをクリックすると、記事のページに移動します。

 

もぐら庵さんは、世界中にファンを持つ「遊び印」(あそびいん)のアーティストです。このアイコンをクリックすると、連載記事のページに移動します。

 

 

 

⬆️十割そばと二八そば、どちらがおいしいのかという議論は、江戸の昔から行われてきました。さて、その答えは・・・

 

そば乾麺を、おいしくする茹で方
⬆️そば乾麺を、おいしくする茹で方を、ご存じですか? NHKテレビ「あさイチ」でも紹介しました。日本蕎麦保存会、片山虎之介

 

 

 

極上の取り寄せそばは、おいしいです。それを、もっと美味しくする工夫を紹介します。

 

 

 

『蕎麦Web』の創刊時に書いた記事を再録しました。私、こういう物語、大好きなんです。ご一緒に、歴史と情緒と美味の旅に出かけませんか。『蕎麦Web増刊号』にリンクします。

 

 

 

 

⬆️蕎麦のソムリエ講座は、おいしい蕎麦の打ち方を練習していただく講座です。「私は初めてそばを打ちます」という方も、おいしい十割そばを打つことができます。女性の多い講座です。安心して、お申し込みください。

 

 

⬆️日本全国から、ほんとうにおいしいそば屋だけを集めました。遠方から訪ねる価値のある、本物の日本蕎麦の食文化を堪能できる店です。

⬆️東京には、おいしい蕎麦を食べさせてくれる店が、意外に少ないのです。蕎麦の美味しさとは、どういうものなのかを、きちんと教えてくれる店だけを厳選しました。

 

⬆️そばは、産地ごとに味が異なります、という話は、蕎麦の好きな方なら、皆さんされるのですが、では、それぞれの産地の味は、どのような特徴があるのかと問われると、答えに詰まってしまいます。北から南、そばの産地を、おいしさを基準にランキングしました。それぞれの産地の味の特徴も、わかります。

⬆️蕎麦は、十割でもつながるのに、なぜ小麦粉を入れるのでしよう。そこには、深い理由があります。

 

おいしい十割そばと、まずい十割そば、何が違うの?

⬆️十割そばに、おいしいものと、まずいものがあるのは、なぜでしょう。それには、はっきり理由があるのです。

 

⬆️日本蕎麦保存会は、このサイトを運営している団体です。どのような活動をしているのか、上のアイコンをクリックして、ご覧ください。

 

⬆️そば乾麺を家で美味しく楽しむ時代がやってきました。とても美味しいそば乾麺ができているのです。どのそば乾麺を買ったら良いのか、これでわかります。

 

⬆️そば乾麺を自宅で食べるなら、ぜひ、知っておきたい情報が、ここに詰まっています。

 

⬆️日本のそば産地の収穫量など、いろいろなデータを、わかりやすく解説しています。

 

⬆️2020年11月、日本一のそば打ち名人が決まります。伝統の一本棒丸のしで競い合う、正当の日本そばの名人戦です。

 

 

蕎麦研究家、稲澤敏行の軌跡
そばのルーツを探して、中国奥地を旅する稲澤さん、何人もの通訳が必要となります。

蕎麦鑑定士、蕎麦のソムリエレポート

東京の人気そば屋100選関東の人気そば屋100選

 

 

 

 

 

 

 

長野県の人気そば屋20選

大阪の人気蕎麦屋

 

 

 

 

 

 

 

 

日本蕎麦伝統技能保持者、福井認定会の様子。

⬆️日本蕎麦伝統技能保持者を認定する認定会を、福井で開催しました。あなたも練習して、この認定会に参加してください。おいしいそばが打てるようになると、一生、まわりの人を幸福にしてあげることができます。認定会は福井のほか、信州・戸隠でも行っています。詳しくは写真をクリック・・・

 

二八そばの写真

⬆️二八そばのおいしさは、十割そばでは味わえないもの。つるりと滑らかな、独特の食感があります。二八そばのすばらしさについて、お話しします。続きは写真をクリックしてください。

 

在来種そば連絡協議会
在来種そばのすばらしさを、蕎麦好きの方に知っていただきましょう。蕎麦屋さんも、ご参加ください。

 

⬆️そばの風味が最もよくわかる食べ方は「もりそば」。純粋にそばの風味を楽しみたいそば通は「もりそば」を注文する人が多いですね。東京・浅草にある江戸そばの名店『並木藪蕎麦』の先代、堀田平七郎さんは、「かけそば」の注文が入ると、店のみんなが心を引き締めるように、必ず一声かけたそうです。いったい、どうして?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【全国の、おいしいそば屋さんの、実食、食べ歩きレポートです】

お探しの地域名をクリックしてください