森六 (福井県越前市) 福井県で「もりそば」を味わうなら「スペシャルせいろ」がおすすめ

福井県のおいしいそば屋

福井県の郷土そばとしては、「越前おろしそば」の名前が良く知られています。

でも、おろしそばは、大根おろしのしぼり汁をかけて食べるので、汁の味が邪魔をして、せっかくの在来種のそばの香りが、わからなくなってしまいます。

関東地方のそば好きの人たちが、「おろしそば」を認めないのは、これが理由。そばそのものの味を楽しむなら、なんと言っても、もりそばが一番なのです。

 

福井へ行ったら、在来種の美味しさとは、どういうものなのかを、ちゃんと知りたいもの。

だから、おろしそばも美味しいけれど、「もりそば」を味わってください。

 

「もりそば」とは、つまり、器に盛っただけのそばのこと。「ざるそば」も、「せいろ」も、「もりそば」というメニューのそばも、全て「もりそば」なのです。

 

しかし、「もりそば」は、そばそのものの味を楽しむメニューなので、作り手にしてみれば、とても難しいもの。もりそばにこそ、そば屋さんの腕が現れるのです。

 

福井県は、「おろしそば」が主流の地域なので、しっかりした「もりそば」には、なかなか出会えません。

「福井在来の味を、ちゃんと引き出した、もりそばが食べたい!!」と、探しているそば通の方に、おすすめしたいのが、越前市のそば店『森六』です。

 

この店の大人気メニューは「越前おろしそば」です。これは平成3年に天皇・皇后、両陛下が召し上がったそばで、福井一番の「越前おろしそば」と言うことができます。

そして、これに負けない超人気メニューが、「スペシャルせいろ」。福井在来の美味しさを極限まで引き出した「せいろそば」(もりそば)です。

これを食べなければ、日本蕎麦の「もりそば」については語れません。

 

この店は創業が明治4年。その時代から培われた、福井の在来種の味を生かすノウハウが、受け継がれているから美味しいのです。

 

福井に行ったら、『森六』の「スペシャルせいろ」。これを食べずに帰ったら、一番美味しいそばを食べ損ねたことになります。

 

『森六』のホームページにリンクします

https://moriroku-soba.com

 

 

 

【 店の電話番号 】

0778-42-0216

【 住 所 】

福井県越前市粟田部町26-20

【 アクセス 】

福鉄バスに乗り、二日市停留所下車、すぐ。

【 営業時間 】

11時~17時 (売り切れじまい)

【 定 休 日 】

月曜、第三火曜

【ひとり分の平均的な予算】

1000〜2000円

【 予 約 】

不可

【クレジットカード】

不可

【 個 室 】

なし

【 席 数 】

座敷なので、融通がきく

【駐 車 場】

あり

【 煙 草 】

禁煙

【アルコール】

あり

 

 

 

富山県のおいしいそば屋
そばでおもてなし ORIMBA(富山県富山市)和モダンな そばでおもてなしの店

富山市黒瀬の空港線沿いに20年7月に出来たにお店です。 建築業をメインにしている企業の蕎麦屋のようで …

東北地方のおいしいそば屋
桧原亭(福島県北塩原村) 猪苗代湖を見下ろす山の中腹にあるお店

自然豊かな山の中にあるお店。 道の駅 裏磐梯の中にあるお店。街歩きのパンフレットに手打ちそばがあると …

中央区のおいしいそば屋
更科丸屋(東京都中央区) 京橋駅の裏路地にあるお店

店は、最近再開発やらで大きなビルが立ち並ぶ京橋の裏路地にひっそりとたたずむお店。店構えから創業は古く …