森六 (福井県越前市) 福井県で「もりそば」を味わうなら「スペシャルせいろ」がおすすめ

福井県のおいしいそば屋

福井県の郷土そばとしては、「越前おろしそば」の名前が良く知られています。

でも、おろしそばは、大根おろしのしぼり汁をかけて食べるので、汁の味が邪魔をして、せっかくの在来種のそばの香りが、わからなくなってしまいます。

関東地方のそば好きの人たちが、「おろしそば」を認めないのは、これが理由。そばそのものの味を楽しむなら、なんと言っても、もりそばが一番なのです。

 

福井へ行ったら、在来種の美味しさとは、どういうものなのかを、ちゃんと知りたいもの。

だから、おろしそばも美味しいけれど、「もりそば」を味わってください。

 

「もりそば」とは、つまり、器に盛っただけのそばのこと。「ざるそば」も、「せいろ」も、「もりそば」というメニューのそばも、全て「もりそば」なのです。

 

しかし、「もりそば」は、そばそのものの味を楽しむメニューなので、作り手にしてみれば、とても難しいもの。もりそばにこそ、そば屋さんの腕が現れるのです。

 

福井県は、「おろしそば」が主流の地域なので、しっかりした「もりそば」には、なかなか出会えません。

「福井在来の味を、ちゃんと引き出した、もりそばが食べたい!!」と、探しているそば通の方に、おすすめしたいのが、越前市のそば店『森六』です。

 

この店の大人気メニューは「越前おろしそば」です。これは平成3年に天皇・皇后、両陛下が召し上がったそばで、福井一番の「越前おろしそば」と言うことができます。

そして、これに負けない超人気メニューが、「スペシャルせいろ」。福井在来の美味しさを極限まで引き出した「せいろそば」(もりそば)です。

これを食べなければ、日本蕎麦の「もりそば」については語れません。

 

この店は創業が明治4年。その時代から培われた、福井の在来種の味を生かすノウハウが、受け継がれているから美味しいのです。

 

福井に行ったら、『森六』の「スペシャルせいろ」。これを食べずに帰ったら、一番美味しいそばを食べ損ねたことになります。

 

『森六』のホームページにリンクします

https://moriroku-soba.com

 

 

 

【 店の電話番号 】

0778-42-0216

【 住 所 】

福井県越前市粟田部町26-20

【 アクセス 】

福鉄バスに乗り、二日市停留所下車、すぐ。

【 営業時間 】

11時~17時 (売り切れじまい)

【 定 休 日 】

月曜、第三火曜

【ひとり分の平均的な予算】

1000〜2000円

【 予 約 】

不可

【クレジットカード】

不可

【 個 室 】

なし

【 席 数 】

座敷なので、融通がきく

【駐 車 場】

あり

【 煙 草 】

禁煙

【アルコール】

あり

 

 

 

かき揚げそば
信州そば処 霧里(長野県軽井沢町)予約が必要な人気店の天ざるは、蕎麦も天ぷらも美味しい!

今回の店は、『軽井沢新そばまつり』の開催日の前日に訪問した、軽井沢駅近くの人気店である。信州蕎麦の地 …

かき揚げそば
蕎麦切り 翁(東京都品川区)有名商店街の人気蕎麦屋は、美味しさでも有名!

今回の店は、都内でも有名な商店街の一つ、『戸越銀座商店街』の東端にある、庶民的で地元で愛されている小 …

かき揚げそば
手打そば 舞扇(東京都文京区)こんなお店が欲しかった、味も値段も居心地も、すべてが大満足の大人の隠れ家

今回は、東京ドームに近い文京区小石川にある、小さな大人の隠れ家を紹介したい。居心地の良さは万人誰もが …