2021年最新版、蕎麦乾麺のランキング、おいしいそば乾麺大賞 – 日本蕎麦保存会

日本蕎麦保存会

「おいしいそば乾麺大賞2021」、最新のランキングを発表します。そば乾麺の世界は発展がいちじるしく、今年は新しい製品が入賞しました。インターネットでも購入できますので、ぜひ、ご自宅に取り寄せて、お楽しみください。「これが乾麺か!?」と、信じられないほどの美味しさを体験していただけます。

発表の前に、まずは、そば乾麺に詳しくなっていただきたいので、「おいしいそば乾麺の選び方」をご説明いたします。

 

【おいしいそば乾麺の選び方】片山虎之介

 

 スーパーに行くと、そば乾麺がズラリと並んでいます。さて、どれを買ったらいいのか、本当に迷ってしまいます。

 たくさんの乾麺の中から、ズバリ、おいしい乾麺を選ぶポイントを解説しますので、参考になさってください。

 

【そば乾麺は、手打ちそばとは別種の食べ物】

 まず、そば乾麺は、手打ちそばとは、全く別の食べ物だと思ってください。そば屋さんの一般的なそばの選び方は、そば乾麺には通用しません。

 乾麺の製造方法として、そば粉に加水して細い麺線の形にしたものを、一旦、乾燥させることで乾麺になります。この乾燥という工程が加わることで、そば粉も小麦粉も変性し、食感、味、香りともに、大きく変わってしまうのです。

 だから、そば乾麺に、手打ちそばと同じおいしさを求めるのは無理なのです。乾麺には乾麺だけに通用する特別な判断基準があり、それをもとにして製品を選ぶ必要があるのです。

 

【そば乾麺のおいしさは食感で決まる】

 そば乾麺でおいしいと感じる製品は、「食感を重視して製造されたそば乾麺」です。手打ちそばで味わうことのできる「清々しいそばの香り」は非常にデリケートで、手打ちそばでさえ引き出すのが難しいものなのです。

 「そばの味」も、乾麺では出しにくいものです。そば粉が乾燥の工程で、大きく変性してしまうためです。中には細心の注意を払って、そばの味を出そうと努力している製品もあります。この「おいしいそば乾麺大賞」で入賞した中にも、そうしたそば乾麺がありますので、ぜひ味わってみてください。

 一般的な手打ちそばの魅力は、香り、味、食感ですが、そば乾麺で最も重要な「おいしさの要素」は、食感になります。つるつるした食感を楽しむのが、そば乾麺を上手に味わうコツと言えるでしょう。

 

【袋の裏側に書かれたデータで判断する方法】

 そば乾麺のパッケージの裏面に、「原材料名」の表示があります。ここに原材料が、使った量の多い順に記されています。

 「そば粉、小麦粉、小麦たんぱく、食塩」とか、「小麦粉、そば粉、食塩」など。この表示で、そば粉がいちばん最初に書かれていると、おいしい乾麺だと判断される方がいらっしゃいますが、必ずしも、そうとは言えません。

 そば乾麺を作る上で、小麦粉の存在はとても重要です。小麦粉をどう使うかが、そば乾麺のおいしさを左右するとさえ言えるのです。

 だから私は「原材料名」の内容も見ますが、同時に「栄養成分表示」に書かれている「たんぱく質」の数値を気にします。ここに書かれた数字は、小麦粉のたんぱく質(グルテン)と、そば粉に含まれているたんぱく質の合計を表しています。

 小麦粉を中心に使った麺なのか、それとも小麦粉を使わない十割そばなのかで、「たんぱく質」の中身が違ってきます。そうしたことをあわせて考えながら、スーパーに並んでいる、まだ食べたことのないそば乾麺の味を想像するのです。

 

【つなぎに、おいしさの秘密がある】

 そば乾麺の「つなぎ」には小麦粉が多く使われています。小麦粉を上手に使うと、おいしい乾麺ができますが、海藻の「ふのり」や「山芋」などをつなぎに使うのも、おいしさを引き出す製造方法です。

 「ふのり」や「山芋」をつなぎに使った乾麺を、スーパーなどで見かけたら、一度、味わってみてください。意外なおいしさに、驚かれることでしょう。

 ただ、「ふのり」は、冷たい状態で食べるのは問題ないのですが、温かいそばとして食べた場合、海藻の匂いが気になる方もいらっしゃいます。ご自分のお好みで食べ方を選んでください。

 

【十割そば乾麺の特徴】

 十割そばの乾麺は、「アク」や「えぐみ」を、わざと取り込んで作っているものがほとんどです。

 「アク」「えぐみ」を、そばの味、香りと勘違いする方がいらっしゃいますが、これは本当のそばの味や香りではありません。主に殻を挽き込んだときに感じるのが、この味です。食べた後まで口の中にイガイガした感じが残ります。

 「アク」「えぐみ」の感じ方は個人差が大きいので、気にならない方もいらっしゃいます。

 黒い色が濃いものほど、「アク」「えぐみ」が強いと思ってください。

 ただし、「アク」「えぐみ」をコントロールして上手に使うと、なかなかおいしい乾麺になります。他の乾麺と同じように見えるのに、なぜか人気のある製品は、このバランスの取り方が絶妙だったりするのです。

 また、「おいしいそば湯がとれます」とうたっている十割そばがありますが、そば湯にも当然、アクは出ます。

 これも、お好みで判断してください。

 

【茹で方が、おいしさを左右する】

 そば乾麺で、非常に重要なのが、茹で方です。

 間違った茹で方をすると、そば乾麺は、絶対においしくなりません。

 製品の味がどうなのかを心配するよりも、まず正しい茹で方を知ってください。『日本蕎麦保存会jp』のサイトに、「そば乾麺を おいしくする茹で方、NHK「あさイチ」に出演して解説/片山虎之介」というタイトルで書いていますので、そば乾麺を召し上がる方は、必ず、こちらをチェックしてください。そうしないと、折角のおいしいそばを、あなたが不味くして食べることになってしまいます。

 

【間違った意見に騙されると味が殺される】

 ネット上で「乾麺は、しばらく水に浸けてから茹でると、美味しくなる」などと書く人がいますが、それは間違いです。

 コシのある麺のおいしさは、茹であがったときに麺の外側から中心部にかけて、水分傾斜がある(含有する水分量に差がある)ことで生まれます。外側が柔らかく、中心部にまだ硬さがある状態が、コシのある麺です。時間が経つと中心部にも、外側と同じように水分が行き渡って「のびたそば」になるのです。

 ネットの書き込みのように乾麺に水を染み込ませてから茹でると、熱伝導が良くなりすぎて、中心部も外側と同じように柔らかくなってしまいます。これは「のびたそば」と同じ状態です。

 麺を茹でる方法は「中心部まで熱が通った瞬間に、湯からあげて、締める」こと。これが鉄則です。手打ちの生麺でも乾麺でも、理論は同じです。乾麺の場合は、乾燥した硬い麺なので、茹であがるまでに5分とか6分という長い時間がかかります。湯が染み込みながら、熱が通っていくのです。中心部の粉っぽさがなくなったときが、熱が通ってアルファ化したときです。硬い芯もなくなります。この瞬間にあげて、それ以上アルファ化が進まないように水で締めるのが、乾麺を茹でるコツです。

 ネット上の嘘の書き込みに騙され、わざわざ「一手間かけて」味を落としてしまわないよう、気をつけてください。

 生そばでも、茹で方が味を決定付けるものですが、乾麺の場合は、さらに茹で方の影響は大きく、間違った茹で方をすると美味しさを殺してしまいます。

 日本蕎麦のおいしさを、しっかり味わうために、正しい茹で方をしてください。

 

 ここまで要点を書いてきましたが、何より間違いのない選び方は、「おいしいそば乾麺大賞」に入賞した、日本蕎麦保存会おすすめの乾麺をお選びいただくことです。

 お近くのスーパーで売っていないものもあります。小さなメーカーが一生懸命作った製品は、大手のメーカーの営業力に負けて、なかなかスーパーの売り場に置いてもらえません。

 でも、この時代、通販で買えます。

 ぜひ、ご自宅で、四季折々、年越しそばに、「おいしいそば乾麺大賞」のそば乾麺を、取り寄せて、お楽しみください。

 

『おいしい そば乾麺大賞2021』発表します 日本蕎麦保存会

 

【審査の方法】

お待たせしました。日本一おいしいそば乾麺、2021年度の大賞が決まりました。

『おいしい そば乾麺大賞』を選ぶにあたり、日本全国の「蕎麦鑑定士」、「蕎麦のソムリエ」の皆さんに、おいしいそば乾麺を推薦していただきました。

それと同時に『日本蕎麦保存会jp』と『蕎麦Web』のサイトにメールフォームを設け、読者の皆さんからも推薦を頂戴しました。

その結果、全国からたくさんのご推薦をいただき、市販されているそば乾麺の「おいしさ」の概要が見えてきました。

集計したデータをもとに、そばの味を熟知した日本蕎麦保存会の審査員7名が、推薦の多かった上位そば乾麺を実際に食べくらべて、ランキングを決定しました。

日本蕎麦保存会のサイトは、一日に約5,000人の方からのアクセスがあり、多い日は一日1万人を超えます。年間で200万人を超える方々にご覧いただいている、蕎麦の世界最大のメディアです。

全国200万人のそば好き読者の皆さんと、蕎麦鑑定士、蕎麦のソムリエ、そして日本蕎麦保存会の会員が、みんなで選んだ『おいしいそば乾麺大賞』。おうちで、おいしいそばを食べたくなった時の参考になさってください。

 

大賞を発表する前に、まずは全国のそば乾麺ファンから頂戴した推薦コメントをご覧ください。

 

〈以下は、2020年、2021年に頂戴した投稿の一部です〉

(Y・Aさんの推薦)・・・・・・・・・・・・・・

お住まいの地域:東京都

おすすめのそば乾麺、商品名:●●●●そば

製造元:●●製麺所

製造元:●●●●

評価:★★★★

コメント: 布海苔入りのこちら、氷でしっかり絞めるとほんとうに美味しくて、お店で食べても他のお蕎麦では物足りなく感じてしまいます。暑い季節には、日々お世話になってます。冬は冬で、年越し限定の新蕎麦がまた絶品なのですが。

 

(T・Mさんの推薦)・・・・・・・・・・・・・・

お住まいの地域:東京都

おすすめのそば乾麺、商品名:●●そば

製造元:●●製麺所

評価:★★★★

コメント: 私が1年間で米の次に多く食べているのがこのそば。毎日食べても飽きるどころか、その都度、美味しさに感動します。茹でてから氷水でキンキンに締めたそばは、乾麺とは思えない喉ごしで、1袋があっという間になくなります。

 

(O・Aさんの推薦)・・・・・・・・・・・・・・

お住まいの地域:長野県

おすすめのそば乾麺、商品名:●●そば

製造元:●●●●

評価:★★★★

コメント: 長野県のそば屋です。私の店で、そば乾麺を作りたいと思い、いろいろなそばを取り寄せて試しています。先日、テレビの某グルメ番組(??)で、そばをテーマにしていました。そばのことを知らない司会者と、「私はそばのことは、わかりません」と公言するタレントさんがゲスト出演して、そばを知らないふたりが全国のそば乾麺を、一番、二番と決めたり、真っ黒なアクのかたまりのそばを「神の打つ十割そば」と紹介したりする、不思議な番組でした。

番組の中で日本一のそば乾麺と紹介された商品のAmazonのカスタマーレビューには、「高いのに騙された」、「おすすめできません。そうめんのようなさっぱり味で、そば粉の深みや旨みはありません」などの書き込みが並んでいました。視聴者を馬鹿にした番組です。

そこで私が推薦するのは、まちがいのない、おいしいそばです。そば乾麺の好きな方なら、ご存知の方は多いでしょう。腰の強さ、のどごしの滑らかさ、風味の良さ、どれをとっても最高レベルです。こういうそば乾麺を、私の店でも作りたいのですが、簡単にはできないでしょう。

 

(U・Kさんの推薦)・・・・・・・・・・・・・・

お住まいの地域:山梨県甲府市

おすすめのそば乾麺、商品名:●●八割そば、そば粉8割仕様

製造元:●●製粉

評価:★★★★

コメント:いろいろ試していますが「合格!」と納得いくものに、なかなか出会えません。日本蕎麦保存会のこの大賞で、自分が納得できる乾麺を教えていただけることを、切に願っています。

自分が手に入る範囲で、まぁ、納得がいく旨さを、ある程度クリアしていると感じたそばを推薦します。比較的細麺で、風味は良いです。腰もあります。見た目の色つやも良いのでは、と感じました。長野県の松本に行った際に購入しました。ぶっかけにしたり、温かいつけ汁に野菜や肉を入れ、冷たい蕎麦で食べるのも、おいしいです。甲府のスーパーなどでは、購入できません。

 

(I・Nさんの推薦)・・・・・・・・・・・・・・

お住まいの地域:東京

おすすめのそば乾麺、商品名:●●そば

製造元:●●製麺

評価:★★★★

コメント:本当に乾麺とは思えない美味しさ、のどごしで、絶対に家のストックを切らしたくない乾麺。蕎麦好きの家族がずっと食べ続けていた某乾麺より美味しいと、乗り換えたそばです。

知る人ぞ知る存在で、もっとみんなに知って欲しいけど、売り切れたら困るから売れすぎるのもな‥‥と複雑な気持ち(笑)

 

(M・Hさんの推薦)・・・・・・・・・・・・・・

お住まいの地域:島根県

おすすめのそば乾麺、商品名:麺の逸品「●●そば」

製造元:●●●●

評価:★★★★

コメント:在来種ならではの、野趣あふれる香りと噛み応えを残しつつ、乾麺製法ならではの、しっかりしたコシと、なめらかな喉越しが秀逸です。

そばの香りを漂わせる蕎麦湯も絶品!

生ワサビと鰹ダシのつゆに、抜群に合います。

思わず、居ずまいを正したくなる逸品です。

(決して営利目的の回し者ではないことを申し添えます)

 

(O・Mさんの推薦)・・・・・・・・・・・・・・

お住まいの地域:中国地方

おすすめのそば乾麺、商品名:●●そば

製造元:(株)●●製麺所

評価:★★★★

コメント:新潟県のそば。布海苔という海草が練り込まれていて、なめらかツルツル。蕎麦が苦手という方でもこれなら食べられるというくらい。

布海苔の香りがフワッと香る、ぜひ、ざるで食べていただきたい!

そして、私の暮らす地方では山葵ではなく、からしでいただくという、全国的に見たら多分、珍しい食べ方をします。

 

(T・Mさんの推薦)・・・・・・・・・・・・・・

お住まいの地域:富山県

おすすめのそば乾麺、商品名:●●●十割そば[無塩]210g

製造元:●●●●

評価:★★★★

コメント:今のところ乾麺のそばで一番おいしいと思うのはこれです。

特徴は

・ちゃんとそばの味がする

・十割蕎麦である

・塩っぽさがない

・蕎麦湯がうまい

です。

 

(K・Kさんの推薦)・・・・・・・・・・・・・・

お住まいの地域:愛知県

おすすめのそば乾麺、商品名:●●そば

製造元:●●製麺所

評価:★★★★

コメント:喉越しと、茹でたあと、時間が経っても美味しい歯ごたえ!

義理の母からのおすすめで、我が家に常備している物の1つです!

 

(A・Hさんの推薦)・・・・・・・・・・・・・・

お住まいの地域:埼玉県所沢市

おすすめのそば乾麺、商品名:善光寺門前●●そば

製造元: ●●製粉株式会社

評価:★★★★

コメント:乾麺のお蕎麦は、もそもそ、ボソボソで美味しくないイメージでしたが、このお蕎麦は麺に独特のコシがあって、喉越しがいいです。茹でてから少し時間が経っても伸びにくく、温麺で食べてもコシを感じられます。細打ちながらシャキッとした歯ごたえとのど越しが良く、数十種類の乾麺を食べた中でも、一番美味しい乾麺です。

 

(I・Mさんの推薦)・・・・・・・・・・・・・・

お住まいの地域:福岡県

おすすめのそば乾麺、商品名:●●そば

製造元:株式会社●●●●

評価してください:★★★★

コメント:中学生の頃、旅先で食べたそばの味が忘れられず、その土地に行く機会があれば必ず食べるのですが、福岡に住んでいるため、なかなか行けません。今は専ら乾麺にお世話になっていますが、数種類試した中で、こちらの蕎麦は喉越しも味も香りもダントツです! 定期的に買っています。

 

(M・Yさんの推薦)・・・・・・・・・・・・・・

お住まいの地域:静岡県

おすすめのそば乾麺、商品名:●●そば

製造元:●●製麺所

評価:★★★★

コメント:乾麺のそばが美味しいと感じたのはこのそばが初めてでした。そば湯まで美味しく頂けます。個人的にはこの会社が時期限定で作る「新そば」が一押しですが通年販売ではないので、通常商品から推挙します。

 

(T・Mさんの推薦)・・・・・・・・・・・・・・

お住まいの地域:奈良県

おすすめのそば乾麺、商品名:手延べそば●●●

製造元:●●●製麺所

評価:★★★★

コメント:素麺の発祥地、三輪素麺の手延べ技法で作られた蕎麦は美味しい。

 

(H・Nさんの推薦)・・・・・・・・・・・・・・

あなたがお住まいの地域:栃木県

おすすめのそば乾麺、商品名:●●そば

製造元:●●製麺所

評価:★★★★

コメント:乾麺で初めて美味しい!と思ったそばです。

Twitterで知り、その後、仕事で現地に行ったとき、自宅用に買って食べたところ家族も絶賛。そば派(家族)も、うどん派(自分)も、大満足の一品で、最近ガマンできずに取り寄せ、リピーターになっています。

 

(K・Kさんの推薦)・・・・・・・・・・・・・・

お住まいの地域:群馬県

おすすめのそば乾麺、商品名:●●●●そば

製造元:●●●●そば普及会

評価してください:★★★★

コメント: 石川県●●町のご当地蕎麦です。山ごぼうの葉の乾燥繊維を練り込んだ抹茶乾麺で、製法はそば普及会が特許を取得しているものです。のど越しのよさとコシの強さが特長の蕎麦です。

お待たせしました。

『おいしいそば乾麺大賞2021』を発表します。

2020年度に続き、2年連続で「妻有そば」が、グランプリを受賞しました。おめでとうございます!!

蕎麦鑑定士の審査員が「妻有そば」を試食したときに書いた感想の一部を、ここにご紹介します。

(審査員T・Uさん)

「妻有そば」100点
まず袋をハサミで開けたときの香りに驚きました。
一般的に、乾燥していると香りは感じにくくなると思うのですが、しっかり蕎麦の香りがしていました。
口の中には豊かな蕎麦の味、喉元を通るときには小麦の香り。
喉越しがツルリとするのは、ふのりの仕事ですね。
乾麺のイメージが一変しました。
これほどのそばを、いつでも家庭で気軽に食べることができるのは素晴らしいことだと感じました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

《第一位》

妻有そば (つまりそば/玉垣製麺所/新潟県)

 

【概評/日本蕎麦保存会会長 片山虎之介】

全国のそば乾麺ファンから、最も多くの推薦をいただいたそばです。試食した審査員の評価も高く、全員一致でグランプリに決定しました。

 

食味の特徴

「妻有そば」の特徴は、抜群の喉越しの滑らかさです。

その理由は、海藻の「ふのり」を練り込んでいるから。

「妻有そば」の他にも、「ふのり」を使ったそば乾麺は、たくさんあるのですが、その中でも際立っておいしいと、高い評価を得ました。

配合した「ふのり」の分量、「ふのり」そのものの調製方法、加工デンプンの割合や特性、そして製造ラインでのキメの細かいコントロールが、美味しさの理由でしょう。

妻有そばに練りこまれているのが、ふのり。海藻の一種です。

 

玄そばに、こだわる

メーカーの「玉垣製麺所」は、材料のそば粉から自社工場で自家製粉して、美味しさを引き出す努力をしています。

玄そば(ソバの実)の保管は、低温貯蔵。これは、一流のそば屋さんで、手打ちそばを作るための材料と同じレベルの、丁寧な扱いをしていることになります。

そば乾麺として加工すると、そばの風味はどうしても失われ易くなるので、「どうせ香りはなくなるのだから」と、玄そばを雑に扱うメーカーもあります。しかし、だからこそ玉垣製麺所は、そばの味を最大限に引き出せるように、細心の注意を払っているのです。

茹でて、食べてみると、弾けるような腰と、流水のごとき喉越しの滑らかさから、玉垣製麺所の職人たちの、「自分たちが造っているのは、日本一おいしいそば乾麺なのだ」というプライドが伝わってきます。

効率よく、安定した品質の製品が製造される、玉垣製粉所の衛生的な工場。

 

細さ、長さも、家庭向きに工夫

「妻有そば」は、スーパーなどで一般的に流通しているそば乾麺よりも細麺で、長さも短く造られているため、茹でる作業が簡単にできます。家庭で、比較的小さな鍋を使って調理するには、うってつけのそばだと言えます。

特に「そば好き」と名乗らない普通の日本人にとって、「そば」と言えば「そば乾麺」のことを指す時代がやってきました。

遠い町にある手打ちそばの名店には、なかなか行けないけれど、おいしいそば乾麺があれば、自宅で、家族で、楽しむことができます。

「妻有そば」なら、それができます。

『おいしいそば乾麺大賞』受賞の「妻有そば」は、これからの日本のそば食文化を代表するそば乾麺の覇者として、日本蕎麦保存会が自信を持って推薦するそばです。

 

【「妻有そば」を美味しく味わうための基礎知識】

喉越しの良さが命。妻有そばを茹でると、こういう麺になります。

 

〔妻有って、どういう意味?]

「つまり」の名前は、地名からきています。

新潟県の最南端の地域は、「妻有郷(つまりごう)」と呼ばれています。市町村名で言うと、十日町市と津南町一帯で、世界でも有数の豪雪地帯になります。新潟県から長野県に向かって進むと、地形がしだいに狭まってきます。幅が狭く詰まってくるため、「つまり」と呼ばれるようになったという説などがあります。(いくつかの説があります)

 

〔なぜ「ふのり」を練り込むの?〕

「ふのり」は海藻の一種です。

新潟県の十日町では、地域の伝統産業として「明石縮(あかしちぢみ)」と呼ばれる布の生産が盛んでした。雪の深い環境が、縮の生産に適していたのです。

この生産工程において、海藻のふのりを使っていたのですが、いつの間にかこのふのりを、そばに練り込んで食べるようになったのだと言われています。

このそばを、「へぎ折敷(おしき)」と呼ばれる、角盆に盛り付けたものを、「へぎそば」といいます。

ふのりを練り込むと、そばは切れにくくなり、ツルツルと喉越しが良くなるため、この地方(魚沼地方)を中心にした地域に、広く普及しました。

今では、新潟、魚沼地方の郷土そばとして知られています。

 

〔なぜ生そばではなくて「乾麺」にするの?〕

生の麺を茹でた蕎麦は、とても美味しい食べ物です。

しかし、作るのに手間がかかるのと同時に、日持ちがしないものなのです。

この、おいしいけれど扱い難いそばが、いつでも手軽に食べられるようにと考案されたのが乾麺で、「乾(ほ)しそば」とも呼ばれます。最初に乾麺が作られたのは明治期で、長野県で発明されました。

新潟の魚沼地方では、お祝い事があると、そばを食べるのが習慣になっています。みんなが必要としているそばを、もっと簡単に、手軽に食べられるようにしたいと考えて始めたのが、そば乾麺の「妻有そば」です。

メーカーの玉垣製麺所は、事業を興してから80年に及ぶ歴史があります。

そばを打つ特別な技術がなくても、乾麺があれば、だれでも、いつでも、ご馳走そばが食べられます。今では地元の方々の生活に、欠かすことのできない食べ物になっているのです。

 

〔細くて短い麺だと、どういう利点があるの?〕

妻有そばは、麺の長さが205mm、太さは1.6mmで、スーパーなどで市販されている一般的なそばの乾麺より、短く細くできています。

麺が細いと、茹でる時に、水や熱が通り易く、長さが短いと、家庭用の比較的小さな鍋でも作業し易くなります。

食べる時には、口当たりも優しく、するりと滑らかに喉を通るようになります。

細い麺を切れないように作るのは、高度な技術を必要としますが、食べる側に立ってみれば、とても嬉しいそばなのです。

 

〔美味しく茹でるコツは?〕

妻有そばを、美味しく食べる茹で方のコツは、「そば乾麺を美味しくする茹で方」のページで詳しく説明しています。『日本蕎麦保存会jp』のトップページの目次から「そば乾麺を美味しくする茹で方」のアイコンをクリックして、ご覧ください。

(目次から、こういうアイコンを探してください)

 

〔温かいそばにして食べるには?〕

妻有そばは、冷たいそばとして食べてもおいしいけれど、ふのりの味を抑えてあるので、温かいそばにしても、おいしく食べられます。

つゆと具を合わせて、温かいそばのバリエーションを、お楽しみください。

 

〔そばつゆは絶対、こだわりたい〕

そばとつゆは一体のものです。このそばには、このそばつゆでなくちゃ! という組み合わせが、必ずあります。

妻有そばの美味しさを、余すことなく引き出すには、妻有そば用のつゆを合わせるのが一番。乾麺を購入するとき、忘れずに、玉垣製麺所の「めんつゆ」も購入してください。

希釈せずに、そのまま使うストレートタイプ。5バックで1セットになっています。

 

〔材料の玄そばの、産地はどこ?〕

妻有そばは日本全国にファンが多いので、年間の生産量は膨大になります。そのため、厳選された中国産を仕入れ、自社製粉工場で挽いて使用しています。

 

【玉垣製麺所とは、こういう会社です】

株式会社 玉垣製麺所

所在地(本社)             

〒948-0056

新潟県十日町市高田町六丁目688-2

TEL      025-752-2563

FAX      025-757-6117

 

1940年(昭和15年)創業

1954年(昭和29年)妻有そばを製造・販売開始

2018年(平成30年)全国乾麺協同組合連合会が認定する「乾めんHACCP認証」取得 ※ふのりつなぎのそば製造会社では初の取得となります。

(ホームページ)

https://www.tsumarisoba.co.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

《第二位》

麺の逸品「三瓶そば」(さんべそば)

【概評】

島根県、三瓶(さんべ)山の山麓一帯で栽培されている在来種「三瓶在来(さんべざいらい)」を使って作られた個性的なそば乾麺です。

『三瓶そば処 はないかだ』というそば屋さんが作っていて、島根県大田市の、ふるさと納税の返礼品にも選ばれている、地元では人気の高いそば乾麺です。

読者の方からの推薦で、こういうおいしいそば乾麺が存在することがわかりました。一般のスーパーには流通していない、地方色豊かな製品です。

 

食味の特徴

5分茹でたそばは、乾麺には珍しく、味と香りが秀逸です。良質な在来種をしっかりコントロールして作られたそば乾麺は、あまりないので、非常に貴重なそば乾麺ということができます。

ば粉9割の九一そばということになりますが、東京の九一そばとは比較にならないほどの強い味で、在来種が秘めている底力に驚かされます。

そばのアクをスパイスのように効果的に使っていて、それがこのそばの魅力になっています。ただ、製品のロットによって、アクの入り方にムラがあるようです。小規模メーカーの宿命ですが、バランスよく調整された製品に当たると、感動するほどのおいしさを体験できます。

もちもちした食感を備え、在来種ならではの野趣に富んだ噛み心地も魅力的。滑らかな喉越しも楽しめ、日本蕎麦の乾麺として、完成度の高いそばだといえます。

材料に使っている三瓶在来種のそばは、日本蕎麦保存会の「おいしいそば産地大賞2020」で、全国の有名そば産地のブランドを抑えて、堂々4位に入賞したおいしいそばです。その風味が、そば乾麺になっても生かされています。

味や香りのあるそばは、その美味しさを引き出すために、特に茹でに注意してください。

 

そば乾麺の流通

スーパーに行くと、たくさんのそば乾麺が並んでいます。とは言っても、全国で作られているそば乾麺の数は膨大なので、そこから考えると極めて限られた種類しかありません。

スーパーの陳列棚に置かれるためには、激しい競争を勝ち抜かねばならず、営業力のあるメーカーだけが、スペースを確保することができるのです。陳列棚に置かれているそばの味がどうであるかとは、直接、関係ありません。

この「麺の逸品 三瓶そば」のように、丁寧に作られた地方色豊かなそばは、私たちに、知られざるそばの世界の魅力を教えてくれます。

今後も、「おいしいそば乾麺大賞」では、随所に埋もれている魅力的なそば乾麺を発掘して、みなさんにお知らせする活動を続けていきます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

《第三位》

信州戸隠そば (しんしゅう とがくしそば/信州戸隠そば株式会社/長野県)

【概評】

そば乾麺の定番として知られる、人気の高い製品です。気持ち太めの麺が食感に弾力を与え、「おいしいそばを食べた」という印象が、強く刻み付けられるそばです。

地元長野でも、技術力のある会社として評価される信州戸隠そば(株)が、社名と同じ名前をつけて世に送り出したそば乾麺。おいしさのレベルは並外れています。

ふのりや山芋を使わなくても、ここまでの食感が引き出せることを示した、そば乾麺の金字塔とも言える製品です。長野県のそば乾麺の品評会で優勝するなど、おいしい乾麺として定評があります。

 

食味の特徴

適切に茹でた「信州戸隠そば」を食べて、まず感じるのは、もちもちした歯当たりと、舌触りの心地良さです。はじけるような弾力が、一般的な乾麺と大きく違うところです。

そして口の中で一本一本がわかるほど腰のある舌触りは、まさしく良くできた手打ちそばの食感。これなら手打ちと間違えても無理はないでしょう。

歯ざわり、喉越し、味の三拍子が揃った、完成度の高い乾麺。そば乾麺の定番と呼ばれるのが納得できる食味です。

 

良いそばほど、茹で方が重要

そば乾麺一般に言えることなのですが、「茹で」を適切にしないと、折角のおいしさを引き出すことができません。

特に、レベルの高いおいしさを内包している「信州戸隠そば」のような製品ほど、茹で方が重要になります。きちんと茹でれば、それだけおいしくなってくれる「伸びしろ」を持っているのです。

そば乾麺は、便利で優れた食べ物ですが、取り扱い方を熟知することが大切です。正しい茹で方をして、麺の持ち味を生かしてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

《第四位》

新そば (しんそば/玉垣製麺所/新潟県)

【概評】

麺に新そばのおいしさを宿らせようという、意欲的な製品が、この「新そば」。グランプリを受賞した玉垣製麺所が、技術の粋を集めて作るユニークなそば乾麺です。

収穫したばかりの北海道産のそばの実を仕入れ、製粉は自社で石臼を使い、風味を殺さないように、ゆっくり丁寧に作業します。その粉を、ふのりを使って、喉越しの良い乾麺に仕上げます。

茹で時間は5分。2~3回もみ洗いした後、氷を入れた水で10秒~15秒冷やすと、さらにコシがしっかりします。

 

購入について

期間限定の商品なので、買い逃さないようにご注意ください。玉垣製麺所の製品は熱心なファンが多く、「新そば」も、みんなが待っているそばなので、ご希望の方は早めに連絡してください。

販売期間は令和3年10月12日(火)~12月末日。原料の追加調達が困難なため、売り切れたら販売終了です。

購入は玉垣製麺所まで。 ☏025-752-2563 FAX025-757-6117

さらに詳しくは、ホームページをご覧ください。

http://www.tsumarisoba.co.jp

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

《第五位》

山芋そば (やまいもそば/株式会社 自然芋そば/新潟県)

 

【概評】

 国産のソバの実を、自社で製粉したそば粉を使い、山芋(自然薯)と海藻を加えて作ったそば乾麺。水は越後の名水「尾神岳大出口泉水」を使っているそうです。

 ふのりだけで作ったそばとも、食感、味わいが異なり、山芋の滑らかな感じが、さらに喉越しを良くしています。この製品を置いている店は多くはないけれど、良質な食材にこだわる店で見かけたら、迷わず購入して味わってください。また、通信販売でも手に入れることができます。

 ちなみに、このページでグランプリの「妻有そば」を発表する直前にご紹介した、蕎麦鑑定士の審査員は、「山芋そば」の食味を次のように評価しています。

「越後神尾岳 山芋そば」90点
山芋と海藻のつなぎで喉越しの良い蕎麦となっている。
甘みや太さもあり、しっかりとした触感を楽しむことができる。

 

 

日本蕎麦保存会
江戸そばソムリエ養成講座にようこそ! -日本蕎麦保存会-

「江戸そばソムリエ養成講座」は、江戸そばに興味をお持ちの皆さんに、日本そばの食文化が最も華麗に花開い …

日本蕎麦保存会
蕎麦の百科事典、そばについての全ての謎が解けます

  二八そばの名前の意味 https://nihon-soba.jp/hozonkai/2 …

日本蕎麦保存会
そば打ち教室、オンライン個人レッスン、片山虎之介がマンツーマンで指導します

そば打ち教室、オンライン個人レッスン 片山虎之介がマンツーマンで指導します。   そば打ち …