そば打ち教室、東京で十割そば打ち

日本蕎麦保存会

そば打ち体験が初めての方にも、十割そばを打っていただきます。
第二部では、そのつど魅力的なテーマで、おいしいそば打ちを体験していただきます。
第一部と第二部を続けて受講される方は、1,000円割引になります。
片山虎之介が主催する、そば打ち体験、そば打ち教室に、ご参加ください。

 


 

⬇︎「蕎麦のソムリエ」の公式サイトができました。クリックすると『蕎麦のソムリエ 日本蕎麦保存会 公式サイト』にリンクします

 


 

⬇︎クリックして「おもてなしそば」の詳細をご覧ください

 

 

 

 

【そば打ち体験、蕎麦のソムリエ講座、次回開催のお知らせ】

 

【開催期日】

2024年7月17日(水)

《第一部》穀物の香りが漂う十割蕎麦を打っていただきます
第一部は、十割蕎麦を体験する時間です。初めてそばを打ちますという方にも、十割そばを打っていただきます。お教えする「片浮かせ、一本棒、丸のし」の方法で打てば、おいしい十割蕎麦を仕上げていただけます。

今回、第一部は、蕎麦を打つことに専念していただきます。十割そば打ちの基本を、しっかり身につけてください。

《第二部》夏の涼味、じゅんさい冷がけ蕎麦を作る、味わう
7月の第二部は「夏の涼味、じゅんさい冷がけ蕎麦を作る、味わう」です。
前回の講座は、お伝えすることをいっぱい詰め込んだため、冷がけすだち蕎麦の作り方は、お伝えしたのですが、ご自分で作って、食べていただく時間が足りなくなってしまいました。
ですから、その点を反省して、今回は、第一部で打った蕎麦を使い、第二部では、じゅんさい蕎麦を作って味わうことに専念していただきます。
楽しい時間を過ごしてください。

みなさん、ご自宅に戻られてから作られて、以下のようなご感想のメールを頂戴しました。

スイスにお住まいの日本人の方が、スイスで蕎麦のワークショップを開きたいからと、講座を受けに来てくださいました。その方から頂戴したメールの一部です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まず、講習についての感想を。
水回しの仕方と、一本棒片浮かせは大変勉強になりました!
一番基礎である蕎麦打ちの技法、練習して習得したいです。
私の父は長野出身で、本家は農家でソバも育てており、食べる時は石臼で挽いて
おばあちゃんが打っていました。一本棒です。

年越しそばのお出汁はキジ、近所も皆蕎麦を打ち、どこの誰のが美味しいと言い合い、
それぞれその家の蕎麦というものがあって、蕎麦は大変身近な食べ物でした。
そのため、父は3度の食事が蕎麦でも平気な人なので、今回十食持ち帰りましたが
びくともしません(笑)

話を講習に戻しまして、人数が多く大変だったと思いますが、会場準備や講座の進行の仕方がお見事でした。
これは日本人の自然に生まれるチームワークがあってこそですね。
女性だけでなく男性も、自分にできる役割を探して動くフットワークの良さに感動しました。
日本人って本当にすごい。
ただ人数がこれだけ多いと、やり方を聞きたい時にタイミングが合わない事があり、
それは少し残念でした。

次は、持ち帰ったお蕎麦について。
次の日にいただきました。十割はいつもの蕎麦つゆで、九一はスダチと岩のりの冷がけで
茹で方も教えに沿って作りました。
茹でた時に切れる事もなく、ちゃんとした蕎麦で感激しました。
十割はやや太く田舎蕎麦の風体、風味と食感がしっかりしているのに、
弾力は戻りが優しくしっとりさがあって、とても美味しい蕎麦でした。
ああ、もうちょっと細く切れていたら、、、と悔やまれました(笑)

九一の方は太さがちょうど良く、やはり弾力が出ており、蕎麦の風味が柔らかくなっていました。
それがスダチの酸味と苦味、大根おろしの辛味に大変良くマッチして、
どれも味や風味が飛び出さずに混ざり合った、美味しい蕎麦でした。
岩のりも、とても美味しい良いものと両親が言っていました。

生粉打ちだと、私は今もたまに失敗するのですが、それは主に水回しの加水量の分配が
原因と思っていました。片山様の水回し方法は、まさに目からウロコ。
かなり理に適っているように思います。スイスに戻って早く練習したいです。

他には、松本先生のスロベニアのお話ももっと聞きたかったですし、参加者の皆さんも
とても楽しく良い方たちばかりで、私にとって、とても刺激になる本当に楽しい1日でした。
片山先生とももっと色々お話し出来たらと思いましたが、また次の機会のお楽しみにします。
お土産に持参したスイスの蕎麦粉、お時間がある時にお味見して頂ければ幸いです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【日時】
7月17日 水曜日
第一部 11時より13時30分まで
第二部 13時30分より16時まで

【受講料】
第一部 6,600円

第二部 6,600円

第一部、第二部を続けて受講される方は、1,000円割引させていただきます。

【定員】
25名

【会場準備のお願い】
講座にご参加くださる皆さんに、朝の会場準備などの作業を、お手伝いいただけたら、大変助かります。お手伝いいただける方は、お申し込みの際に、お知らせください。来ていただく時間などをお知らせします。

【蕎麦打ち講師】

片山虎之介

松本行雄

【 会 場 】

パティア虎ノ門

東京都港区虎ノ門 4-2-4 クレッセント虎ノ門8F

東京メトロ日比谷線 神谷町駅から徒歩1分

 

虎ノ門店

 

【注意事項】

●道具類は、すべて会場に準備してありますが、服が蕎麦粉で汚れないよう、エプロンをご持参ください。
●生蕎麦をお持ち帰りいただくための保冷バッグもご用意ください。
●講座の際に、動画の撮影はご遠慮くださいますよう、お願いいたします。
●講座の様子を、Facebookやブログなどにアップしていただいても結構ですが、細かい内容は書き込まないでください。知識を得るのは、わざわざ講座にご参加いただいた方の特権ですので。SNSにアップされた情報をご覧になった方が、中途半端な技術を覚えてしまうことを避けたいのです。

⬇︎蕎麦のソムリエ講座と、江戸そばソムリエ、日本蕎麦伝統技能保持者のお申し込みメールフォームは、こちらから

 

⬇︎海外からのお申し込みは、こちらから

 

⬇︎クリックすると大人の常識、そばの正しい食べ方を学んでいただけます

 


【福井そば博2024に、日本蕎麦保存会が出店します、参加者募集中】

昨年、「福井そば博2023」に、日本蕎麦保存会として出店して、大変、ご好評をいただきました。2023年の博覧会は、今年、2024年の本番を見据えたプレ博覧会でした。
いよいよ今年開催される「福井そば博2024」にも、引き続き、日本蕎麦保存会が出店します。
このイベントにご参加いただくと、大変、勉強になります。
日頃、練習した腕を披露する場とお考えいただき、ぜひ、ご参加ください。
有志の方は、ページ下の、メールフォームより、「福井そば博2024、参加希望」とお書きいただき、お申し込みください。

⬇︎仲間と一緒に、大きな達成感を味わいましょう。

日本最大規模の「福井そば博2023」に、日本蕎麦保存会が出店しました。蕎麦のソムリエのみなさん、とても頑張ってくれました。お客さまから「全店食べたけど、ここが一番おいしかった!」とのご評価をいただきました。

 

日本蕎麦保存会が出店したブースは、一番右端の、もっともたくさん、人が集まっているところです。「福井そば博2023」は、2024年に開催する「福井そば博2024」のプレ博覧会です。

 

⬇︎クリックすると説明ページにリンクします。

 

 


⬇︎クリックすると詳細を記したサイトにリンクします

 

⬇︎アメリカから大学生の皆さんが、そば打ちを習いに来てくれました。

 

 


⬇︎写真をクリックすると、これまでに開催したいろいろな講座の記録を、もっとご覧いただけます。楽しい講座の様子を、ご覧ください。

 

🔴日本蕎麦伝統技能保持者の認定会を、2024年6月19日、東京で開催します。コロナ前よりレベルアップして、より高い技能を求める資格になります。ご参加ご希望の方は、蕎麦のソムリエ講座で、練習を開始してください。

一本棒・丸のしの技術で、日本蕎麦伝統技能保持者の資格にチャレンジなさりたい方は、この下の、申し込みメールフォームから、お申し込みください。メッセージ覧に「日本蕎麦伝統技能保持者認定会希望」と、お書きください。認定会の詳細は、お申し込みいただいた方に、メールでお知らせします。

【お申し込み】 

以下の申し込みフォームにご記入の上、送信してください。詳細をメールでお知らせします。セキュリティーのため、申し込みフォーム下の三つのシルエットから、赤い字で指示されているものを選んでクリックしてください。それで送信が可能になります。

《蕎麦のソムリエ講座/日本蕎麦保存会、受講のお申し込みは、こちらから》

クリックするとメールフォームにリンクします

 

 

 

 

日本蕎麦保存会
能登地震の支援金を募集しています/日本蕎麦保存会

日本蕎麦保存会では、能登地震で被災した仲間への支援金を募集しています。ご支援くださった方に、日本蕎麦 …

そばの基礎知識と雑学
茹でたそばが切れる原因と対策/日本蕎麦保存会

茹でた蕎麦が切れる原因と対策 打ったときにはつながっていたのに、茹でたらそばが切れてしまう原因は、い …

そばの基礎知識と雑学
十割そばの打ち方。おいしくてつながりの良い十割そばを打つ秘訣/片山虎之介

そばの香りや味の良さを、最も楽しめるのが十割そば(生粉打ち=きこうち)です。 そばは本来、つなぎなし …

error: Content is protected !!