蕎麦割烹 黒帯(愛知県名古屋市) 十割そばと二八蕎麦の食べ比べ

のほほんと。

ラストオーダー30分前の13:30頃に店舗に到着。店内は満席で、前に3組のお客様が待っている状態でした。店内に3席、外に3席の待合椅子がありました。当日は車で来店しましたが、専用駐車場(5台)は満車で隣のコインパーキングに駐車。私たちの後にも2組ほど来られましたが、GW期間中ということもあってか、皆さん車で来店されていました。場所は地下鉄「原」駅から徒歩2分と公共交通機関のアクセスも非常に良い場所となっています。店舗はオフィスビルの1階にありますが、正面を木格子で囲み、入口の庇部分は瓦屋根を施しており、古き良き風情を醸し出しています。10分ほどで店内に呼ばれ入店。
店内は、濃い色で木部塗装されており日本家屋の骨組み構造の内装は、日本家屋風の落ち着いた雰囲気となっています。
蕎麦の品種と産地表示のほか、そばの美味しい食べ方(作法)、蕎麦のコシの強さ表示(5段階で★表示)、本日のそば切り(二八そば:北海道産、十割そば:長野県産、田舎そば:茨城県産、秘境そば:徳島県産、幻のそば:徳島県産)の表示がされており、初めての来店する人も安心して注文できると思います。種類が多いため注文に悩みますが、次回来店したときに異なる品種の蕎麦を食べる楽しさもあります。

今回は十割そばと二八そばの食べ比べをしたかったので、天婦羅せいろ(+200円 十割そばに変更)と二八そばを注文しました。メニュー表には、麺の太さとコシの強さに違いがあるようで、
<麺の太さ> 十割そば:「細打ち」、二八そば:「中(並)打ち」
<コシの強さ> 十割そば:★★、二八そば:★★★
と表記されていました。
GW中ということもあってか、14時を過ぎても店内は満席で店員さんが忙しそうにされていますが、お客様との会話のテンポがよくきびきびとした働きぶりで気持ちがいい。店内には「喫煙室」と「そば工房」があります。ガラス張りのそば工房は無人でしたが、良く片付いており石臼がありました。
注文から10分ほどで、天婦羅せいろと二八そばがほぼ同時に提供されました。そばの美味しい食べ方(作法)として、「そばは生き物」なので提供されたらなるべく早く食べるのが良いとのことなので、早速違いを確かめることとします。

★二八そば
一見十割そばと似て見えますが、ホシが少なく瑞瑞しい見た目です。まずはそのまま口に入れると、多少の弾力を感じ、噛むと歯に残るくらいのもっちり感があります。何本かすすると、喉の通りが今まで食べた十割そばと比べて滑らかに感じました。つゆは出汁の風味がよく、二八そばのもっちりした麺によく絡んで美味しい。

 

★十割そば
一見似て見えましたが二割そばよりもホシが目立ち、角が立っているように思いました。まずはそのまま口に入れると、先ほどの二八そばよりもそばの香りが広がるような感じがしました。十割そばは繋ぎが少ないときくがぼそぼそ感はなく、二八と比較してコシの強さを示す★がひとつ少なかったけれど、この違いはそこまで感じませんでした。ついている塩は細か目の白塩。同行の奥さんの田舎そばには粗い岩塩がついており、そばの種類によって合う塩を変えているこだわりを感じます。塩をつけるとそばの風味に甘みが加わります。角が立っており、良いのど越しですが硬めの麺なので、適度に噛みながら出汁と絡めていただくのが美味しいと感じました。
ここで噛んでいるとぷつっと切れる感じがあった。この感じは二八そばにはなく、これが店主の示すコシの違いということかと一人で納得する。どちらにしても美味しいそばであることは間違いありません。

★天ぷら
天ぷらの種類は、エビ2尾・シシトウ・南瓜・大葉。衣がしっかり目でサクサク、エビはぷりぷりで、空腹の腹に最高に美味い。

今回天婦羅せいろと二八そば、奥さんの玉子焼きをつまませてもらい(これも美味かった)、お腹がいっぱいになりました。一人前だとそばの量は少なめで、私には少し物足りなかったかも?
まだまだ店員さんは忙しそうですが、声をかけて蕎麦湯をお願いしました。
ほどほどにトロみのある美味しいそば湯をいただき、お店を出ました。
最後まで忙しそうなお店、次来るときはどこ産のそば粉にしようか楽しみです。

今日感じた点
今回は二八そばと十割そばの食べ比べに挑戦してみました。こちらのお店は全体的にコシが強い(とメニューに記載されていた)ため、どちらもしっかりとした弾力を感じましたが、二八そばの方は口に残るもっちり感と小麦の風味、十割そばは角の立ったのど越しと、噛むほどに感じるそばの風味と口の中でぷつっと切れる食感、拙いながらも違いを少しだけ感じることができました。これからも食べ比べをしながら微妙な違いを感じてみようと思いました。

(レポート/のほほんと。)

 

【 店の電話番号 】052-806-9922
【 住 所 】愛知県名古屋市天白区原1丁目612 幸商事ビル1F
【 アクセス 】地下鉄「原」駅から徒歩2分
       地下鉄「原」駅①番出口裏
【 営業時間 】ランチタイム 11:30~14:30(ラストオーダー14:00)
ディナータイム 17:30~22:00(ラストオーダー21:30)
※日曜日、祝日は21時ラストオーダー、21時30閉店
【 定 休 日 】月曜 ※祝日の場合は営業
【ひとり分の平均的な予算】1000~1999円
【 予 約 】可
【クレジットカード】可
【 個 室 】無し
※堀り炉燵の座敷席あり。団体利用であれば完全個室としても利用可。
【 席 数 】50席(座敷有り)
【駐 車 場】店舗横に専用駐車場あり(5台)
【 煙 草 】全席禁煙 ※店内喫煙室あり
【アルコール】あり
【店のホームページ】あり

日本蕎麦保存会
「福井そば博2023」11月18日(土)、19日(日)に開催! そばの食文化が福井に集結!!

2023年11月18日(土曜)と19日(日曜)に、福井県福井市で、かつてない楽しさを詰め込んだ、「福 …

どんごろやす
蕎麦 降松(くだまつ) (山口県下松市) 小山の中にある古民家改装の蕎麦屋

下松市東部の山あいにある、古民家を改装した今年ちょうど開業十年になる蕎麦屋さんです。国道2号線やJR …

ルーモス
蕎麦割烹 黒帯(愛知県名古屋市)伝説の蕎麦職人の味を受け継いだ蕎麦割烹「黒帯」で希少種「幻の蕎麦」をいただく

以前、鶴舞店へ伺った「蕎麦割烹黒帯」さん。特徴ある蕎麦をもう一度食べてみたいと、今回天白本店へ伺いま …