茨城県のおいしいそば屋

グルメ本「茨城の蕎麦屋さん」にある、常磐道谷和原ICからの手打ち蕎麦屋さんをほぼ行ったので、食べログで探し、鴨料理が売りのようなのでここに来ました。

久しぶりのヒットで美味しい店でした。

駐車場には、12時過ぎなので5~6台あり、中も満席で、少し待った後、席に案内された。

吹き抜けの高い天井が特徴的で、お座敷からテーブル席まで明るく開放的。窓からは手入れされた箱庭が見える。

また店主も花番の応対も気持ちが良い。

後日HPで確認すると、店主のこだわりとして次のようにあった。

地元、茨城県産の鴨を使用。出荷もとのこだわりで出荷直前に食物性のえさに変えることにより臭みもなく旨味とコクが凝縮された鴨肉。

北海道産のそば粉を使用し、全てその日に手打ちで提供し、手打ちならではのコシのあるそばとなっている。

特製あぶり鴨せいろ、天ぷら盛り合わせ、そばがきの揚げ出し、そば汁粉を注文。

Jpeg

そばがきとそば汁粉は忙しい時はできないとメニューにあったにもかかわらず注文してしまい、花番さんが店主に確認しにいった。

すると店主の谷口さんが出てきて、まかないにするもので良ければいいですよと、良い小豆だからとのこと。

そばがきの揚げ出しもOKしてくれた。

そばが美味い。香りは少なめだが、角が立ち、腰あり、喉越し、切りそろえよし、水切りよし。

汁も付けずに大分食べてしまった。

鴨肉は、さすがに売りのとおり、臭みも少なく、かなり厚い。ネギが非常に甘く、汁も適度な辛さ。申し訳ないけど、鴨肉の皮は弱いので残してしまった。

天ぷらは、海老、キス、カボチャ、大葉、しいたけ、油に弱い私でも大丈夫そうだ。

そばがきの揚げ出しの飾り付けもきれいで、あんかけになっており、もう少し甘ければ最高だった。

そば汁粉は、小豆が良いというだけあって、甘さも適度で美味しく戴きました。

店主からどこからと聞かれ、東京・足立というと、足立のどこ?姉さんが綾瀬にいると。大谷田に仲のいい写真家がいて、店内の撮影をしたと写真を見せてくれた。店主の出身は小岩とのこと。また、近くの知人で、安倍~プーチン会談(山口)場所のホテルの総料理長をしている人がいて、もっと料理の種類を増やせと言われているとのこと。等々話が弾んでしまった。

帰りには、玄関まで見送りに来てくれ、美味しく、気持ちのいい店でした。

(レポート提出/スターボード)

【 店 名 】一穂
【 読 み 】いっすい
【 電話番号 】0297-48-5260
【 住 所 】茨城県守谷市大柏969-4
【 アクセス 】守谷駅よりバス 守谷市役所下車 徒歩3分
常磐自動車道谷和原ICより10分
【 営業時間 】11:00~21:00
【 定 休 日 】毎週木曜日、第3金曜日
【ひとり分の平均的な予算】昼        夜
【 予 約 】
【クレジットカード】不可
【 個 室 】なし
【 席 数 】28席
【駐 車 場】 12台
【 煙 草 】 全席禁煙
【アルコール】 あり
【店のホームページ】http://www.soba-issui.com/

関東地方のおいしいそば屋
『手打蕎麦 じゆうさん』抑制の効いた上品な十割そば/日本蕎麦保存会

手打蕎麦じゆうさん (東京・中野区)   正直言って、東京で良い店を探すのは、なかなか難し …

青森県のおいしいそば屋
『野の庵』津軽そばの美味しさは、郷土そばの宝物/日本蕎麦保存会

野の庵 (青森県弘前市)   『野の庵』は、一時は途絶えていた幻の郷土そば「津軽そば」を復 …

関東地方のおいしいそば屋
『そば一仁』同じ材料で、十割と二八の味の違いを知る/日本蕎麦保存会

そば一仁 (東京・千歳船橋)   この店には、二八そばと同時に、十割そばもありますが、私は …