板蕎麦 山灯香(東京都世田谷区)三軒茶屋の国道246号線沿いにある昼夜を問わず美味しい蕎麦が楽しめる店

関東地方のおいしいそば屋

首都高速道路下で国道246号線沿いにある、三軒茶屋駅から歩いて1分ほどに「板蕎麦 山灯香」はあります。

22時以降でも蕎麦が食べられることで昼間以上に夜に賑わっている店です。

訪れたのが19時とそこまで遅い時間ではありませんでしたが、食事だけでなく飲みに来る客も含め盛況でした。

外観は大きな窓が印象的で、店内は大きなテーブル席がメインの古民家風になっており、jazzが流れるアンバーなライティングのムーディーお店です。


まずは生ビールを頼みつつ、お料理は、甘みがありますがあっさりしている焼き枝豆、クリームチーズでねっとりとしたお酒に合う漬けチーズのポテトサラダ、こんがり焼かれたネギの上に、程よい塩加減で柔らかくて美味しかった合鴨焼きを注文。

そして最後に、名物の蕎麦切り(板蕎麦)を注文しました。

細麺と太麺があり(標準は太麺だそうです)、注文時にどちらにするか選びます。

私は太麺を選択しました。

のどごしに関してはスルッと入る感じではなく、噛む感じになるのでなめらかではないのですが、濃厚な味わいでとろりとしたごまだれとの相性はよく、蕎麦本来の風味を消しすぎることもなく最後まで味わえました。

夜中も空いてるとのことで昼夜問わず美味しいお蕎麦が楽しめる店を発見でき非常に良かったです。


ちなみに、テーブル上に蕎麦の実を揚げた「蕎麦米」と言う食べ放題のおつまみがあり、料理を待つ間などに思わずぽりぽりと食べ続けてしまいました。

(レポート提出/440k)

【 店 名 】板蕎麦 山灯香

【 読 み 】いたそばさんとうこう

【 電話番号 】03-5779-3670

【 住 所 】東京都世田谷区太子堂1-4-35 ニシムラアートビル 1F

【 アクセス 】電車がおすすめ

【 営業時間 】昼11:30~15:00・夜17:00~23:00

【 定 休 日 】年末年始の数日のみ

【ひとり分の平均的な予算】昼1000~2000円、夜1000~2000円

【 予 約 】可

【クレジットカード】可

【 個 室 】無

【 席 数 】46席

【駐 車 場】無

【 煙 草 】完全禁煙

【アルコール】有

【店のホームページ】http://foodgate.net/shop/santoko.html

【地図にリンク】https://goo.gl/maps/9xx7duvQyu12

webふくいそば祭り2020
Web ふくいそば祭り 2020/日本一おいしいそば産地の、そばの祭典 !!

Webふくいそば祭り 2020 【ご好評につき、期間延長します】 「Webふくいそば祭り」たくさんの …

原っぱ
しんとみの郷(宮崎県新富町)地元のそばの実を自家製粉で

店の入り口にその日の蕎麦を打った人の名前が掲示してある珍しい蕎麦屋さんです。蕎麦打ち教室も開いていて …

原っぱ
鵜戸の里(宮崎県宮崎市)和風民芸調の空間での新蕎麦

宮崎空港から市街地へ向かって10分足らずのところに築120年の西米良村の民家を改築した料理屋さんがあ …