手打ち蕎麦 多め勢 本店(福岡県福岡市)地域密着型で駅近、地元に愛される蕎麦屋

福岡県のおいしいそば屋

地方からの出張時にも迷うことなく伺える好立地なお蕎麦屋さんです。 出張時に近隣でお蕎麦屋さんが無いかネットショップで検索し、見つけたお店。 多め勢さんは地下鉄室見駅 5 番出口上がって直ぐ左手ビルの1階にあるので迷うことなく少ない時間の中、伺えたお店でした。

室見駅は初めて降り立ちました が、近所には『愛宕神社』や室見川があり素晴らしい景色を有する町並みで、ゆ っくりと散歩を楽しみたい地域でもありました。地方で初めて訪れるお蕎麦屋 さんに入るのは何故かとても勇気がいるのと、ワクワク感があります。

扉を開けると一気にお店が見渡せる設計で、奥に細く左手全てがテーブル席で偶数で区切られていました。右手は厨房とスタッフ控室とお手洗い、悩む間もなく案内さ れるがまま、空いている席に着席しました。少し観察したかったので運よく空い ていた一番奥の 4 名掛けのテーブル席へ・・・まずは温かい緑茶を出していただ けます。 客側を向いて立たれている店員さんが常に意識されているので、余りキョロキ ョロできずメニューに目を落とす。

想像以上に沢山の魅力あるメニューにびっ くりしましたが、ゆっくり見ている雰囲気ではないので取り急ぎ、一番シンプル な『ざる』を注文しました。冷たいお蕎麦に『もり・ざる・大ざる』と記載があ ったので違いをスタッフの方に尋ねましたら、もり=小盛、ざる=中盛、 大ざる=大盛とのことで、これは関西には無いネーミングでした。 他にも季節の蕎麦、名物蕎麦、温かい蕎麦などもありました。 お昼時に伺いましたが、お客様は 10 名弱、若いグループ、お一人様、ご近所の ご夫婦らしき方などがいらっしゃしました。出来る限りの情報を見渡している

間、約 5 分ほどで供されました。 薬味に生おろしわさび・青ネギ輪切り・大根おろし、徳利に入った蕎麦出汁、そ ば猪口、蕎麦が折敷に乗せられていました。まず一番に目に入ったのがお蕎麦の 上に可愛らしく鎮座している大き目角切りになった焼きのりの存在感。関西で も蕎麦の上に刻んだ海苔が乗っていることは有るのですが、角切りは初見でし た。一瞬『あられみたい・・・』と心の中で思ったのですが、地元民っぽく当た り前の雰囲気で頂くことにしました。

蕎麦は二八蕎麦とのこと、蕎麦は全体的に 白っぽくエッジもあり瑞々しさもあり美味しそうです。細かい粒感が蕎麦の中 に若干見えます。一口含むとキンキンに冷やされた細麺は、歯応えもしっかりあ り、噛めば噛むほどほのかに苦みも感じ、全体的に優しい味ではありますがしっ かりと使われている蕎麦の個性も感じることが出来たのは嬉しかったです。私 の中では黒っぽいお蕎麦の方が苦味を感じやすいと思っていたのですが白っぽ いこちらのお蕎麦にもしっかりと苦みを感じ取ることが出来ました。

出汁は少 しだけ甘めでカツオがきいている感じ。塩辛くなく程よい塩味は好みです。食べ ている間の蕎麦の弾力や食感は、ほぼ変わらず劣化も少なく最後まで美味しく 食べ終えることが出来ました。食べ終わると塗りの容器に入れられた、そば湯を 持ってきていただけ、白っぽさは有るのですが比較的サラッとしたタイプのも の。優しく甘めの出汁と相性が良く、スープのようで美味しくいただくことが出来ました。

お腹は一杯でしたが、スイーツも充実していたので、余り伺える土地ではないの で無理にでも食べて帰ることにしました。 中でもあまり他店では見ない『そばあべ川』というものを注文。店員さんに聞く と『量も少しですよ・・・』と仰ったので安心していたら、思いの外、量が多く 焦りましたが意外とあっさり食べることが出来ました。こちらは十割で作られ ているとのことで、ふんわりと練ったそばがきを、おはぎ大にまとめて香ばしい きな粉をまぶしつけた一品。青のりがとても良いアクセントとなって、出来立て のほんのりと温かい間に一気に頂きました。蕎麦の苦みと、きな粉の薫り高い香 ばしさ、青のりの風味が心地よく、雪の降る寒い日のご褒美的なスイーツとなり ました。

四角に切られた昆布の佃煮も付いていましたが、味が甘く濃く、そばあ べ川の余韻を残したかったので少しだけいただきました。十割という事もあり 『ざる』よりも蕎麦の風味を強く感じることの出来た一品で大満足です。『そば がき』ではなく、きな粉をかけて『そばあべ川』というネーミングにされていた のはセンスが良いなぁ~と思いました。

途中入れ替わり立ち代わり、お客さんが 出入りされてましたが、地元の年配の方が多い印象で『~やけん』などと、私が 想像するいわゆる博多弁で定員さんと気兼ねなくお話をされているのが心地よ いサウンドとなり、しみじみ博多に居るんだな~と感じることが出来て、地方のお蕎麦屋さんでゆっくりいただいている幸せをかみしめることが出来ました。 出張や一人旅でフラッと立ち寄るお蕎麦屋さんの魅力にはまっていきそうです。 店内入って直ぐ右手にはお土産等(そば風味もなか)なども販売されていました が、その後まだ予定が有ったので購入出来なかったのが心残りです。

(レポート Megumi.K)

【 店の電話番号 】092-846-3001
【 住 所 】福岡県福岡市早良区室見 1 丁目 5-9 アーベイン室見 1F 【 アクセス 】地下鉄 室見駅5番出口 徒歩1分
【 営業時間 】11:30~15:00
17:00~20:00 (オーダーストップ 19 時 30 分) ※但し、コロナ禍中は、お店にご確認ください。
【 定 休 日 】水曜日 【ひとり分の平均的な予算】1000 円~
【 予 約 】不明
【クレジットカード】不明
【 個 室 】無
【 席 数 】6席×2 ・ 4席×5 ・ 2席×1 【駐 車 場】有(2台)
( 34席全てテーブル席 )

【 煙 草 】不可
【アルコール】不明
【店のホームページ】
http://www.tamesei.jp/

 

おらあ蕎麦っ食いだぜ
生蕎麦 槐(石川県七尾市)能登島の在所でいぶし銀の輝きを放つ蕎麦屋

七尾市和倉(和倉温泉)から能登島大橋を渡り、橋から車を走らせること約10分。目当ての蕎麦屋は能登島の …

関東地方のおいしいそば屋
そば工房 篠 (千葉県山武郡芝山町) 最初から最後までソバづくしのお蕎麦屋さん

成田空港から車で10分ほどに位置しているお蕎麦屋さん。 芝山町は埴輪(はにわ)が有名で古墳が280個 …

おらあ蕎麦っ食いだぜ
蕎麦処 浄楽 (石川県羽咋市)日蓮宗妙成寺の門前で味わう石臼手挽きの粗挽き蕎麦

地域では五重の塔で有名な日蓮宗妙成寺の門前に位置する民家風の蕎麦屋です。以前、店主が粉を挽く貴重な休 …