手打ち十割そば処 蕎游子(長野県軽井沢町) 天然水で打ちあげる十割蕎麦

関東甲信越のおいしいそば屋

日曜日の軽井沢は本日も例外にもれず賑やかです。車で出かけようとも思いましたが、渋滞にはまることを避け、自宅より徒歩圏内にあるこちらのお店に伺いました。

軽井沢駅北口正面より旧軽井沢銀座へ向かうストリート沿いに大きな字で「十割そば処」と書かれた看板のある御蕎麦屋さんです。何年も前に一度胡桃蕎麦をいただきに伺ったことがあり、また胡桃蕎麦が食べたくなったので久しぶりにお邪魔してみようと思いました。

到着したのは13時でしたが、和の雰囲気漂うこじんまりとした店内はほぼ満席状態。8人掛けのテーブルで相席として案内されました。

メニューを拝見すると、胡桃蕎麦以外にも、とろろ蕎麦やなめこおろし蕎麦、天ぷら蕎麦や3種類の蕎麦の盛り合わせなど冷たい蕎麦だけでも色々なメニューがあり迷いました。結局鬼おろし蕎麦というのが気になったのでそちらをオーダーしました。接客は女性スタッフ2名で30名程入る店内を忙しそうでしたが、手際よくサービスされていました。

厨房内は伺い知ることはできませんでしたが、注文して間も無く鬼おろし蕎麦が運ばれてきました。つゆは大根の絞り汁が器に注がれていて中に鬼おろしで卸された粗い大根が一緒に入っています。別添えで色よく焼かれた焼き味噌とネギが添えられており、「お好きな量だけネギと味噌を加え入れお召し上がりください」とスタッフより説明を受けました。さらに一般的な蕎麦つゆも添えられており、味の変化も楽しめるというスタイルです。

しっかりと水切りされた蕎麦は細くもなく太くもない標準的な太さと色合いです。まずは蕎麦だけでいただいてみるとさすが十割といった感じで口に含む前に蕎麦の強い香りが鼻に感じてきました。ちょうど良い歯ごたえで喉越しも悪くありません。

次に大根おろしの汁を漬けていただきます。過去に一度福井県でおろし蕎麦をいただいた時は驚くほど辛い大根でヒリヒリしながら食べた経験がありますが(私は辛口派なのでこれはこれでとても美味しくいただきました)、それと比較するとこちらは辛さは殆どなく、大根の優しい味わいを感じることができます。

そしてネギとお味噌を溶いていただきました。大根汁がさらっとしているので味噌を溶かしても濃度はありませんでしたが、大根の風味と信州味噌の焼いた香ばしさがマッチしています。どっぷりとそばを浸し漬け、口いっぱいに頬張るとお味噌の風味がクセになり、あっという間に蕎麦がなくなる勢いでいただきました。

蕎麦湯も運ばれてきたので注いでいただくとまさにお味噌汁。別添えの蕎麦つゆも加え、色々な変化で最後まで堪能できました。

(レポート提出/4連覇)

【 店 名 】蕎游子

【 読 み (ひらがな)】そゆうし

【 店の電話番号 】0267-42-1345

【 住 所 】〒389- 0104 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東15-8

【 アクセス 】軽井沢駅北口から300メートル

【 営業時間 】11:00〜15:00、17:00〜21:00

【 定 休 日 】

【ひとり分の平均的な予算】昼 1500円位  夜

【 予 約 】要相談

【クレジットカード】不可

【 個 室 】無し

【 席 数 】テーブル6卓(4名卓×3、2名卓×2、8名卓×1)、4名ほどの小座敷

【駐 車 場】5台

【 煙 草 】

【アルコール】有り

【店のホームページ】無し

【地図にリンク】https://goo.gl/maps/m1k9e4cQGZh7sG8QA

【写真の説明】
お店外観
メニュー(一部)
鬼おろし蕎麦

関東地方のおいしいそば屋
『手打蕎麦 じゆうさん』抑制の効いた上品な十割そば/日本蕎麦保存会

手打蕎麦じゆうさん (東京・中野区)   正直言って、東京で良い店を探すのは、なかなか難し …

青森県のおいしいそば屋
『野の庵』津軽そばの美味しさは、郷土そばの宝物/日本蕎麦保存会

野の庵 (青森県弘前市)   『野の庵』は、一時は途絶えていた幻の郷土そば「津軽そば」を復 …

関東地方のおいしいそば屋
『そば一仁』同じ材料で、十割と二八の味の違いを知る/日本蕎麦保存会

そば一仁 (東京・千歳船橋)   この店には、二八そばと同時に、十割そばもありますが、私は …