そば道場久慈川翁(茨城県常陸大宮市) 蕎麦屋の足湯は県内初!奥久慈で味わう拘りの江戸風蕎麦

茨城県のおいしいそば屋

四季折々の景観が楽しめる茨城県大子町。中でも「袋田の滝」には秋の紅葉シーズン中天然温泉をはじめリンゴ狩り、手漉き和紙やコンニャク作り等の体験教室、カヌーやバンジー等のアクティビティ、そして何より常陸秋蕎麦の新蕎麦を求めて県内外から大勢の観光客が集まって来る。滝へ向かう道の両側には土産物屋と並び蕎麦屋が軒を連ねている。通りに面したガラス張りの打ち部屋からは次から次へとそばを打っては慣れた手つきでばんじゅうに乗せていく店主の姿が確認出来る。この日は風ひとつ吹かない穏やかな晴天。かなりの集客が見込めそうな陽気である。焼いても焼いても追いつかない程長蛇の列が出来はじめた奥久慈リンゴのアップルパイ屋さんと張り合うかのように朝早くから蕎麦の仕込みを始めているようである。

滝を観た後にいつも立ち寄る温泉があるのだが、そこへ向かう道すがら「そば道場」さんで少し早い昼食を頂く事にする。数年前に訪れた際広い駐車場と店内そして蕎麦が美味しかったのが印象的でシーズン中の混雑している時の救世主として頭にインプットされている為、今回は迷わず此処と決めての入店である。この週末から常陸秋蕎麦の新蕎麦を提供する店も多く、それを目当てに開店前から駐車場で待機する客も少なくない。

開店時間よりも少し早く「お好きな席へどうぞ~」と店員さんに誘われ運ばれて来た温かい日本茶を啜りながらメニュー表を吟味する。琴の音が静かに流れる心地良い空間。古民家風の日本家屋で天井は高く一枚板のテーブルや切り株の椅子など随所に里山の雰囲気が感じられる室礼である。正面入り口にはガラス張りの蕎麦打ち部屋があり「江戸そば一筋」という店の看板が客を出迎える。

観光地だからか家族連れが圧倒的に多く、海老天せいろやそば団子の売れ行きが良いようである。リンゴの産地大子ならではの名物「リンゴの天麩羅」もそそられるがここは一旦落ち着き「鴨せいろ」「山女の姿揚げ」「そば団子」を注文する。この店ではせいろの大盛を提供しない代わりに550円で蕎麦を、200円でもり汁を追加注文出来るシステムになっている。一枚の量が少なめなのか、男性客の殆どが追加でせいろを注文している。

「江戸そば一筋」と言うだけあって二八のせいろは常陸秋蕎麦を3通りに挽き分けて独自ブレンドした粉を使用、合わせるつゆも濃い口である。挽き立て打ち立て茹でたての所謂「3たて」に拘った喉越し抜群の細麺には所々赤茶色の星が確認出来る。コシがあり歯応えも充分感じられる。

鴨のつけ汁は濃い口で出汁というよりは醤油の味が全面に出てくる感じ。かなりしょっぱ目である。大ぶりの鴨肉は恐らく事前に甘く味付けされている(例えて言うなら焼き鳥のタレ風味)のであろう、お椀の中でつゆと合わせたような感じで蕎麦をちょこっと付けて啜り上げた後に鴨肉を頬張ると口の中で甘さが広がって何とも言えない一体感が生まれるのである。


塩で頂く山女の姿揚げは小ぶりだがサクサクふわふわでとても軽くて美味しい。丁寧に下処理が施されている様で骨など全然当たらない。殆どの客がこれを注文するのも頷ける。そば団子の表面は揚げてある為かカリッとして噛むと少し歯にくっつく様なもっちりとした食感。みたらし団子風のタレが良く絡む。甘過ぎず僅かだが酒の香りも立っている。こういう食べ方もあるのか…口直しの甘味として十分に楽しめる味である。先に挙げたリンゴの天麩羅も気にはなるが、これはまた次回訪問時の愉しみに取っておくとしよう。


この店では蕎麦打ち体験(有料、要予約)も個人から団体まで受け付けているようで自分で打った蕎麦をその場で茹でて食べる事が出来るそうである。又駐車場の一角に小さな無料の足湯コーナーが設置されている。(足湯がある蕎麦屋なんて初めて!)水車が回っている横なので直ぐに分かると思うが、特に冬場はこういうちょっとした心遣いが嬉しいものである。ショートトリップの楽しみが広がるお勧めの店である。

(レポート 玄)

【 店の電話番号 】
0295-57-9333
【 住 所 】
茨城県常陸大宮市盛金1112
【 アクセス 】
車(常磐道那珂IC~40分)
JR水郡線水戸~50分
下小川下車徒歩20分
【 営業時間 】
11:00~16:00(売り切れ次第終了)
【 定 休 日 】
火曜日、第3水曜日(祝日の場合営業、時期により変更する場合もあり)
【ひとり分の平均的な予算】
約900円~1600円
【 予 約 】

【クレジットカード】
不可
【 個 室 】

【 席 数 】
約70席(4人掛けテーブル4セット、10人掛けテーブル2セット、座敷2間に4人掛けテーブル8セット、囲炉裏テーブル4人掛け1セット)
【駐 車 場】
有(約30台以上)
【 煙 草 】
全席禁煙
【アルコール】
ビール、焼酎、地酒、原酒
【店のホームページ】
http://www.sobadoujyou.com

おらあ蕎麦っ食いだぜ
生蕎麦 槐(石川県七尾市)能登島の在所でいぶし銀の輝きを放つ蕎麦屋

七尾市和倉(和倉温泉)から能登島大橋を渡り、橋から車を走らせること約10分。目当ての蕎麦屋は能登島の …

関東地方のおいしいそば屋
そば工房 篠 (千葉県山武郡芝山町) 最初から最後までソバづくしのお蕎麦屋さん

成田空港から車で10分ほどに位置しているお蕎麦屋さん。 芝山町は埴輪(はにわ)が有名で古墳が280個 …

おらあ蕎麦っ食いだぜ
蕎麦処 浄楽 (石川県羽咋市)日蓮宗妙成寺の門前で味わう石臼手挽きの粗挽き蕎麦

地域では五重の塔で有名な日蓮宗妙成寺の門前に位置する民家風の蕎麦屋です。以前、店主が粉を挽く貴重な休 …