港区のおいしいそば屋

お店の名前が健康食品や漢方薬屋のようで、熊の剥製や鹿の角なんかがありそうな感じがする。しかし薄暗い店内はなんと、夜は居酒屋、昼はサラリーマン相手の日替わり定食で賑わっているのだ。そして外看板をよく見ると肉蕎麦、十割蕎麦と出ていて本業は蕎麦屋、漢方薬のお店ではないのだ。

店内は昼時と重なって大混雑、回りを見渡すとカツ丼蕎麦定食やカレー南蛮定食などまちまちだが、やはり肉蕎麦定食を食べている人が圧倒的に多かった‼️多分この店一番の売なのであろうと納得、右に習えで肉蕎麦定食注文。

中番さんはカタコトノ日本語のアジア系女の子、「肉ショバイチコー」とケタタマシク厨房へ伝達‼️注文が通ったみたいで5分待たず速蕎麦到着。

「わぉー!!」細平内麺の十割蕎麦北海道産の上に牛バラ肉、天ガス、ネギ、韓国のりと散りばめてあって、さながら韓国ビビンバのようである。そして、この一品をゴマダレと生卵入りの汁にラー油をかけて食べる。まさに日本蕎麦の革命か?それともこれが健康食品なのか?とも思われる。このミスマッチのような組み合わせでありながら、なんとも旨いのでありました。

そして最後に蕎麦湯が出てきて、ゴマダレに入れて飲むのです。なんとも不思議!!蕎麦の流れ、忘れていないのも面白い。

(レポート提出/ORC蕎麦)

【食味体験をした店】健康美食 けんび

【店の電話番号】03-3432-7633

【店の住所】東京都港区新橋3-9-7

【アクセス】新橋駅西口より徒歩5分

【営業時間】11:30~14:30 17:00~21:00ランチ営業/日曜営業

【定休日】毎週曜日【予算】\00円(蕎麦)

【予約】可

【クレヂットカード】不可

【個室】名

【客席】カウンター席名 テーブル名

【駐車場】無

【煙草】禁煙

【アルコール】有

【店のホームページ】有

【地図にリンク】https://goo.gl/maps/7NsqBAHcREWpXqkR7

 

webふくいそば祭り2020
Web ふくいそば祭り 2020/日本一おいしいそば産地の、そばの祭典 !!

Webふくいそば祭り 2020   『Webふくいそば祭り 2020』にようこそ! 日本一 …

原っぱ
しんとみの郷(宮崎県新富町)地元のそばの実を自家製粉で

店の入り口にその日の蕎麦を打った人の名前が掲示してある珍しい蕎麦屋さんです。蕎麦打ち教室も開いていて …

原っぱ
鵜戸の里(宮崎県宮崎市)和風民芸調の空間での新蕎麦

宮崎空港から市街地へ向かって10分足らずのところに築120年の西米良村の民家を改築した料理屋さんがあ …