港区のおいしいそば屋

最近は何かと新橋に出かけることが多くなった。蕎麦好きの私としては目新しい蕎麦屋は無いかといつも偵察しながらの新橋です。新橋は大都会でありながらちょっと路地の奥に入ると下町の居酒屋がごってりと出てきて、都会にいることを忘れさせてしまう「飲平横丁」なのであります。

おやー?新橋三丁目あたりの右側にファストフード的な蕎麦屋が誕生していたぞ!!ちょっと覗いてみる。オープンしたてなのでメニュは「善三郎セット」だけ、鰹出汁でなめこ、しいたけニンジン大根、昆布の入ったケンチン汁に蕎麦を漬けて食べるセットです。

蕎麦は北関東常陸産で2:8、中々のさっぱりとした歯ごたえと喉越しの良さ、細平打ち麵てとこかな?すこし濃い目で味付けしたけんちん汁、鰹の風味がまた良いねー。蕎麦湯で割って飲むとじわーと満腹感が広がる。

細長―いテーブルの前後に五人ずつ掛けてすわる。そしてそこに次から次へ厨房から蕎麦が運ばれてきて、食べた人は横に連れて会計をしていく。コンベアーのような感じ、まさに現代風蕎麦屋。ゆっくり座っておしゃべりをする間など無い都会のファストフード蕎麦屋。都会で江戸そばを食べなれてしまった貴方!!たまにはけんちん蕎麦もいいかもね。

(レポート提出/ORC蕎麦)

【食味体験をした店】蕎麦屋 善三郎(ぜんざぶろう)

【店の電話番号】03-6205-8115

【店の住所】東京都港区新橋3-2-3

【アクセス】JR新橋徒歩5分

【営業時間】11:00~15:30 ランチ営業

【定休日】毎週土日曜日

【予算】\850円(善三郎セット蕎麦)

【予約】可

【クレヂットカード】不可

【個室】名

【客席】カウンター5席名 テーブル24名

【駐車場】無

【煙草】禁煙

【アルコール】無し

【店のホームページ】有

【地図にリンク】https://goo.gl/maps/iXMxrM3sDniCMuiu9

webふくいそば祭り2020
Web ふくいそば祭り 2020/日本一おいしいそば産地の、そばの祭典 !!

Webふくいそば祭り 2020   『Webふくいそば祭り 2020』にようこそ! 日本一 …

原っぱ
しんとみの郷(宮崎県新富町)地元のそばの実を自家製粉で

店の入り口にその日の蕎麦を打った人の名前が掲示してある珍しい蕎麦屋さんです。蕎麦打ち教室も開いていて …

原っぱ
鵜戸の里(宮崎県宮崎市)和風民芸調の空間での新蕎麦

宮崎空港から市街地へ向かって10分足らずのところに築120年の西米良村の民家を改築した料理屋さんがあ …