千代田区のおいしいそば屋

会社に入ったばかりの新入社員の頃、当時の上司が「やぶそばで平日の昼間から酒を呑むような男になりたい」とよく言っていた。20代前半だった当時の私にはあまり理解できずに「はあ」と気のない相槌を打つことしかできなかったが、今なら上司の気持ちがよく分かる気がする。

そんな気がして、やぶそばさんに一人呑み目的で訪問した。さすがに平日の昼間は厳しかったので、休日の夕方に伺ってみた。

「いらっしゃいー」の掛け声とともにカウンターに通される。メニューを見て、五菜盛り合わせとそば焼酎のそば湯割りを注文。お酒についてくるねりみそがまたうまい!

これを少しなめるだけであっというまに一杯飲み干してしまう。おかわりを頼もうかな・・・と思ったら、いつの間にか店員さんが横に立っており、もう一杯追加してしまう。五菜盛り合わせもどれも絶品で、そば湯で割ったそば焼酎との相性も抜群。

女将さんの通し言葉をBGMにまったりと2杯目を空けた後は、満を持してせいろうそばを注文。みずみずしく、緑色に輝くせいろうそばはもはや芸術品と言いたい。

まずはそのまま汁につけずに一口いただくと蕎麦の香りが鼻から抜けていく。

次に辛い汁にほんのちょびっとだけつけてひとすすりすると、出汁の香りがそばの香りを引き立てて、至福のひととき。

惜しむらくは量が少なすぎること、これでサクッと帰るのが江戸っ子かもしれないが、もう少しそばを楽しみたくておかわりをいただき、せいろうそばを堪能させてもらった。

まさかあのときの上司はいないかなと周りを見渡すが当然いるはずもない。今私は東京を離れ、平日の昼間はもちろん、店に来る事自体が難しくなってしまったが、私にとってそば屋の代名詞といえばいつまでも、かんだやぶそば以外にはありえない。「ありがとう存じますー」の声を背にまたいつの日かの再訪を誓うのであった。

(レポート提出/ランディ)

【 店 名 】かんだやぶそば

【 読 み (ひらがな)】かんだやぶそば

【店の電話番号】03-3251-0287

【 住 所 】東京都千代田区神田淡路町2-10

【 アクセス 】JR神田駅あるいは秋葉原より5分

【 営業時間 】11:30-20:30

【 定 休 日 】水曜日

【ひとり分の平均的な予算】昼:1000-2000円   夜:2000-3000円

【 予 約 】可

【クレジットカード】可

【 個 室 】有り

【 席 数 】97席

【駐 車 場】無し(近くにコインパーキング有り)

【 煙 草 】完全禁煙

【アルコール】有り

【店のホームページ】http://www.yabusoba.net/

【地図にリンク】https://goo.gl/maps/XB2zAKRpKjQitwEdA

 

かき揚げそば
信州そば処 霧里(長野県軽井沢町)予約が必要な人気店の天ざるは、蕎麦も天ぷらも美味しい!

今回の店は、『軽井沢新そばまつり』の開催日の前日に訪問した、軽井沢駅近くの人気店である。信州蕎麦の地 …

かき揚げそば
蕎麦切り 翁(東京都品川区)有名商店街の人気蕎麦屋は、美味しさでも有名!

今回の店は、都内でも有名な商店街の一つ、『戸越銀座商店街』の東端にある、庶民的で地元で愛されている小 …

かき揚げそば
手打そば 舞扇(東京都文京区)こんなお店が欲しかった、味も値段も居心地も、すべてが大満足の大人の隠れ家

今回は、東京ドームに近い文京区小石川にある、小さな大人の隠れ家を紹介したい。居心地の良さは万人誰もが …