蕎麦・菜食 一如庵(奈良県宇陀市)店主のこだわりとセンスが光る唯一無二のミシュラン店

蕎麦Webレポーター別、そばのクチコミ

近鉄大阪線、榛原駅から車で15分程度走ると左手に内牧川が流れる369号線沿いにある築150年の古民家(店主が幼少期を過ごされたご自宅)を改装された店舗は敷地も店舗も大きいのに大きな看板などもないので、うっかり見落としてしまう佇まいです。

ランチ時にタイミングが良ければライダースーツに身を包んだ男性たちが多数店舗前にいらっしゃったりと、車やバイクの出入りの多いお店です。榛原駅方面からだと右手前が店舗、その奥の道沿いに比較的大きな駐車場があります。バイクも車も数台停められます。

駐車場から戻り、趣たっぷりの門をくぐると右手に蕎麦店が経営されているこだわり商品がセレクトされた雑貨屋さん(人雫・ひとしずく)が併設されていて、蕎麦屋で使われている手作りのコースターや作家さんの器や生活のこだわりグッズが販売されていてお気に入りを見つけるのも楽しい時間です。雑貨店と店舗の間には洗面所があり、古民家ではありながらリノベーションされているので寒い日でも快適で美しい最新の設備です。

門をくぐって真正面のすりガラスの引き戸を開けると広く雰囲気の良い土間が広がり左手に小上がりがあり、大きな座敷の店舗が広がる。広々とした座敷は全体を見渡せ広いスペースにテーブル席が2つ配置され、その少し手前には囲炉裏を囲むような座椅子付きの素敵な座椅子が2席。その奥には縁側があり、ゆったりと対面で2名座れる座椅子があり、半個室のように楽しめるゆったりとしたお席は庭を眺めながら楽しめる。

その縁側と真逆の縁側はテーブル席が並んでおり、内牧川の流れる369号線沿いの席。直接道路を望むことは出来ないが(生垣のお庭があるので)外の風を感じられるお席は2名席がふたつ。趣いっぱいの調度品で程よく仕切られ余裕たっぷり、私の本日のお席はこちらでした。広々とした空間ですが席自体、贅沢な空間を取られていて満席で有っても隣のお話や雰囲気を気にすることなく各々の世界でゆっくりとお蕎麦やお酒を楽しめる素晴らしい配置です。

調度品にもこだわりを感じ、普段見ることのできない歴史を感じる素敵な小物や現代の作家さんのものなどお蕎麦が来るまでに少し歩いて見ていても楽しいです。精進料理とお蕎麦がコンセプトということも有り、お野菜とお蕎麦が美味しく先客が頼む器に目を奪われます。

今回はゆっくり一人で楽しむために食べたかった色々を注文することにしました。人気で売り切れギリギリだった【大和野菜寿司(季節野菜の箱寿司)】を2個、季節野菜の天ぷら、ノンアルコールビール、辛味おろし もりそば(大)を注文しました。

まず運ばれてくるのは蕎麦を平たくしたものを揚げたスナックとお茶。テーブルには各々、庭先で摘んでこられたようなお花が飾られおもてなしの気持ちもたっぷり伝わります。

その後、よ~く冷えたノンアルコールビールと枝豆がお洒落な器で出てきました。一つ一つの器や枝豆の処理に店主の客への思いやこだわりを強く感じとても温かい気持ちと共に場所柄とても癒されていくのが分かります。聞こえるか聞こえないかわからないような人々の会話もとても気持ちよくどこを見ても素敵な風景です。

次に出てきたのはギリギリに注文できた季節の野菜の箱寿司。見た目も美しく中にはお茄子、ご飯の中には佃煮が挟まれ湯葉で巻かれた関西らしい上品なお寿司です。同じ更に日も唐辛子などの和え物が乗っていてこちらもシンプルながらとても歯ごたえ良く美味しい一品で精進料理を基にされているのが良く伝わります。

食べるタイミングを見てくださっていてその後良いタイミングでたくさんの天ぷら盛り合わせ(確か8種ほどありました)まいたけ・宇陀金ごぼう・オクラ・茄子・かぼちゃ・レンコンなど)どれも大ぶりで熱々!!この地域にしかない野菜は本当に新鮮でおいしくこの時点でお腹が一杯に・・・・

最後にお蕎麦をお出しして良いですか??とのお伺いがあり、店主こだわりの常陸秋そばを自家製粉され打ち立て茹で立てをお出しいただける蕎麦は佇まいも美しくつやつやに光って居ました。更科蕎麦ということもあり、黒つぶは見られず白っぽい細いお蕎麦。瑞々しさが失われないうちに、すっと口に運ぶと噛めば噛むほど甘い風味。ガツンと来る味はありませんが、歯ごたえ、質感もつるっとはしてるのにしっかりとした蕎麦の立体感も感じられる食感です。

ほとんど出汁をつけずに食べたのですが出汁は本枯節・しび節・サバ節を使われているとのことでしっかりとした旨味とコクはあるのですがから過ぎずまろやかなタイプでしたが、蕎麦の風味が爽やかなのでほとんど出汁は使わずでした。出汁につけると甘辛さが追加され大根おろしとの相性も抜群でした。

欲張って大盛りを注文し、美味しいけどお腹が一杯でしたが、運ばれたきた蕎麦湯の風味にそそられ、蕎麦湯もいただきました。濁りのあるトロっとしすぎない好みの蕎麦湯の濃度でした。

何より最初から最後まで蕎麦だけを食べに来たというに相応しい空気間に包まれて大満足!!会計横で販売されている人気でめちゃくちゃ美味しくお洒落な奥様手作りの蕎麦クッキーとそば粉、雑貨店(人雫)さんで色々買い込み帰宅しました。

宇陀市はいろいろな観光名所もあるので一日遊ぶにもとても良い地域です。一如庵さんをメインに奈良に遊びに来られることを強くお勧めしたい雰囲気もお味もおもてなしも、何もかもが素晴らしい奈良の名店です。本当は知ってほしくない内緒にしたいお店、大好きすぎます♪

※出汁は精進ではありませんが、予約時お願いすれば精進のお出しに変更可能なようでした。

(レポート提出/Megumi.K)

【蕎麦・菜食 一如庵】

【そば・さいしょく いちにょあん】

【電話】0745-82-0053

【住所】奈良県宇陀市榛原自明1362

【アクセス】車やバイクがお勧め(電車では近鉄大阪線 榛原駅が最寄、車で15分、歩きで40分程度)

【営業時間】
昼 予約優先
11時~12時45分(そば単品は12時までの入店)
13時~昼の膳 5,000円(消費税別)1名より予約可
夜の膳( 2名より前日予約制 )
17時~7,000円(消費税別) サービス料 10%

【定休日】月曜日・火曜日 ※お盆・年末年始

【一人分の平均的予算】1,100円~4,500円程度

【予約】可(予約優先) 突然の来訪では売り切れが多いです、予約必須。

【クレジットカード】不明(おそらく現金のみ)

【個室】有(完全個室)扉・壁有り、4名迄

【席数】20席

【駐車場】有(車7台) 空いた場所にバイクや自転車を停められそうでした。

【煙草】禁煙

【アルコール】有

【お店のHP】https://ichinyoan.gorp.jp/

【地図にリンク】https://goo.gl/maps/oaxMhp4M53ariGU69

蕎麦っ子すずちゃん
曳舟 手打ち蕎麦 ながやま (埼玉県越谷市) 民家がお店、看板なし

曳舟駅から徒歩1分ほど。 本当にこんなところにあるのかな?と思う静かな住宅街を歩くと看板が置かれた普 …

原っぱ
由布隠れ酒家そば こうき(大分県由布市)観光地の本格蕎麦

温泉の町大分県湯布院町、駅前通りの中心にあるレストラン風で明るい雰囲気の蕎麦屋さんです。 人気メニュ …

福岡県のおいしいそば屋
十割蕎麦 かぜのたみ(福岡県筑紫野市)そば粉へのこだわり

福岡県中央部に位置する筑紫野市の郊外にある、古民家を改修した店名どおりの風情ある蕎麦屋さんです。 蕎 …