サライ12月号(11月9日発売)は、手打ち蕎麦の大特集

その他の記事

11月9日に発売された、小学館発行の「サライ」。今回、「蕎麦は手打ちに極まる」という、手打ち蕎麦の大特集です。

注目すべきお店が、何軒も載っていますが、中でも出色なのが、「3種類の蕎麦の香りを自在に打ち分ける、香りの蕎麦師」小菅孝泰さんのこと。

「3種類の蕎麦の香りって、いったい・・!?」と思った方、鋭い感性の持ち主です。

蕎麦の香りを引き出すことにかけては、当代随一の名人が、「蕎麦旬菜こすげ」のご主人です。

詳しくは、「サライ」をご覧ください。

以下のバーをクリックすると、「蕎麦旬菜こすげ」の公式ホームページにリンクします。

蕎麦好きなら、どうしても一度は、行かなければならない店が、ここのようです。

 

 

 

 

 

 

京都府のおいしいそば屋
総本家にしんそば松葉本店(京都府京都市)にしんそば発祥の蕎麦屋 

このお店は、京阪電鉄「祇園四条」駅7番出口を出て、川端通り沿いの四条大橋の交差点の角にありますので、 …

ルチンが入っています
そば処 山本( 神奈川県真鶴町)意外なところで旨い蕎麦が!!

真鶴駅より少し離れた、根府川と湯河原をつなぐ街道沿いにあるお蕎麦屋さん。 早速入店しお蕎麦と天丼が一 …

茨城県のおいしいそば屋
手打ちそば 満志粉(茨城県ひたちなか市)二点盛天せいろと粗挽きそばがき

毎年ふくいそば祭りで開催される「全日本素人そば打ち名人大会名人戦」で平成10年第三回大会で見事名人に …