新潟県のおいしいそば屋

 

【越後へぎそば処 粋や】

「へぎそば」は新潟、魚沼地方の郷土そば

 

新潟県魚沼地方の郷土そば「へぎそば」は、つるりとなめらかな独特の食感を持つことで知られています。

この食感は、海藻の「布海苔(ふのり)」を、そばの「つなぎ」として使っていることが理由です。

これが、普通のそばには真似のできないおいしさで、この地方では、布海苔が入っていないそばは、そばではないと思っている方も、少なくありません。普通のそばを食べると、「え、なにこれ…」と、驚いたりします。

 

新潟県に行くと、あちこちに「へぎそば」と書かれた看板を目にすることができます。

それぞれに、作る人の個性が出た味で面白いのですが、おすすめしたいのは新潟市にある『越後へぎそば処 粋や』(えちごへぎそばどころ いきや)です。

この店でしか食べられない、おいしい「へぎそば」を味わうことができます。

布海苔とそば粉を合わせる作業。特別な方法で茹でた布海苔は、透明感のある緑色をしています
心も体も元気になるそば屋

 

『越後へぎそば処 粋や』の主人、高橋清志さんは、へぎそばのことは知り尽くしたそば職人です。

平成25年に、自分の店をオープンする際、「自分はなぜ、この店を始めるのか」ということを、じっくり考えました。

たどり着いた答えは、「この店に来てくれたお客さんは、心も体も元気になって帰っていただける、人に元気を届けられる店にしたい」ということでした。

だから、高橋さんの作るへぎそばは、志がこもっているのです。

 

へぎそばは、機械打ちで作る

 

おいしいへぎそばを作るには、力が必要なため、手打ちよりも機械で作ったほうが効率が良いといわれています。特にお客さんが多くなると、とても手打ちでは対応できません。

高橋さんは、どうしたら機械で、よりおいしいへぎそばを作ることができるかを、工夫しました。

その結果、独特の製法を編み出したのです。

機械でそばを薄くのばした段階で、高橋さんは、他の店では行っていないひと手間をかけます。

このひと手間が、簡単ではありません。

越後へぎそば処 粋や
高橋さんの、へぎそば作りは、独自に工夫した特別な作業が入ります

 

大きなホシは、手作業で取り除く

 

高橋さんは、せっかく布海苔を使うのだから、そばに布海苔が入っていることを、お客さんに楽しんでもらえるような、そばにしたいと考えました。

そのために布海苔を煮る段階でコントロールして、布海苔の形が残るように仕上げます。

それをそば粉と合わせると、生地になったときに、ちょうど、普通のそばでいう「ホシ」が現れるような感じで、布海苔が点々と、緑色の「ホシ」を作るのです。

このホシには、大小があり、小さなものはいいのですが、大きなホシは、そばが切れる原因になってしまいます。

そこで高橋さんは、道具を使って、大きなホシを、ひとつひとつていねいに、取り去る作業をするのです。

この作業に時間がかかります。

しかし高橋さんが目指す「理想のへぎそば」を作るためには、どうしても欠かせない作業なのです。

 

大きなホシは、ひとつひとつ手で取り除きます。おいしい蕎麦は、こうして磨き上げられます。

 

地元でも、おいしいと評判の店

 

大きなホシを取り終えた生地を機械にかけて細く切ると、『越後へぎそば処 粋や』のへぎそばの完成です。

上品な緑色の美しいそばが、優しい曲線を見せて器に並びます。

このそばを楽しみに訪れるお客さんの半数が女性だといいます。

「女性が多く通う店は、おいしい店」というのが、飲食店の常識です。

郷土そばの世界に生まれた究極のへぎそば、ぜひ、味わってください。

 

「へぎそば」とは、「へぎ折敷(おしき)」に盛られた「そば」という意味。「へぎ折敷(おしき)」とは、薄く削った板で作ったお盆のような器のこと。

 

ねぎそば、へぎそば
へぎそばの美味しさを引き出した、いろいろなメニューがあります

 

 

 

【 店 名 】

越後へぎそば処 粋や

 

【 読 み 】

えちごへぎそばどころ いきや

 

【 店の電話番号 】

Tel 025-282-7288

 

【 住 所 】

新潟県新潟市中央区上近江4-12-20 DeKKY401 1F

 

【 アクセス 】

車で行くのが便利です。

日本海東北自動車道 中央ICから車で約8分

JR越後線 白山駅から1.5km

 

【 営業時間 】

11時~16時

17時~20時15分 (ラストオーダー)

 

【 定 休 日 】

元旦

DeKKY401に準ずる

 

【ひとり分の平均的な予算】

1,000〜2,000円

 

【 予 約 】

不可

 

【クレジットカード】

可能

 

【 個 室 】

なし

 

【 席 数 】

38席

(無料Wi-Fiあり)

 

【駐 車 場】

1,200台無料駐車場あり

 

【 煙 草 】

禁煙

 

【アルコール】

日本酒あり

 

【店のホームページ】

http://www.ikiya2013.com

 

【地図にリンクします】

https://goo.gl/maps/zk1z75fejKyezCzv5

 

日本蕎麦保存会
二八そばの名前の意味は? 江戸時代、職人の隠語で蕎麦は「縄」と呼ばれていました。二八そばは?

二八そばの名前の意味は?   二八そばの「二八(にはち)」が、どういう意味かという論争は、 …

蕎麦っ子すずちゃん
曳舟 手打ち蕎麦 ながやま (埼玉県越谷市) 民家がお店、看板なし

曳舟駅から徒歩1分ほど。 本当にこんなところにあるのかな?と思う静かな住宅街を歩くと看板が置かれた普 …

日本蕎麦保存会
外二、内二、二八そば(二八蕎麦)、蕎麦と小麦粉の割合を解説/日本蕎麦保存会

外二、内二、二八そば(二八蕎麦)、蕎麦と小麦粉の割合を解説 写真と文 片山虎之介   そば …