お取り寄せそば大賞、ランキング7位『桐屋 権現亭』会津そば/日本蕎麦保存会

東北地方のおいしいそば屋

取り寄せそば大賞 郷土そば ランキング

(協力/サライ編集部)

 

第7位

桐屋 権現亭  福島県会津若松市 会津そば

 

(概評/片山虎之介)

福島県の会津地方は、日本でも有数の在来種の産地です。会津在来は、長野県が作った改良品種「信濃1号」の元になったソバで、食味のバランスが、非常に良い品種です。

その会津在来と、会津在来から改良した「会津のかおり」をブレンドして使っているのが、『桐屋 権現亭』。

主人の唐橋 宏さんは、東北きってのそば打ち名人です。さすがにそばの食味は、完璧なものでした。

口に入れると、そばが跳ねるような腰があります。

在来種特有の強い香りと、「会津のかおり」の甘味が一体となって、そばを食べる喜びを教えてくれます。

そばつゆも、お見事。名店『桐屋 権現亭』の名に恥じない、おいしい辛汁でした。取り寄せそばで、これだけの汁というのは、なかなかありません。

会津の人の、やることは徹底的に突き詰める、一本気な性格のあらわれでしょうか。

食べ終わっても、そばの香りが口に残って、お替りが欲しくなるそばでした。

 

 

【桐屋・権現亭の、取り寄せそばの特徴】

3人前、5人前の2種類があります 両方とも二八そばです

手打生そば、そばつゆ、薬味ねぎ、生ワサビがセットになっています。

桐屋には、自家製粉をするための製粉工場があり、会津産のソバを低温貯蔵して、そのつど粉に挽いて使います。

会津の郷土そばは、一番粉から、さらしなそば粉を使います。良質のさらしなそば粉は、普通の石臼ではとれないので、ロール製粉機も設置して、使っています。

 

【そばつゆ】

そばつゆに使う醤油は、地元会津の本醸造特級の生あげ醤油。そこに本みりんを加え、寝かせて返しを作ります。店では、すべて使い切ってから新しい返しを仕込むのではなく、前の返しの旨味を受け継ぐように、使い切る前に、次の返しを、つぎたしで作ります。

 

出汁は、本枯れ節を、作業する直前に削り、香りを引き出すようにしています。また、干しシイタケと利尻の天然一等昆布も使い、甘辛のバランスに注意しています。そばのおいしさを邪魔しない、甘めをおさえたつゆに仕上げています。

 

【薬味】

薬味は、ネギと生ワサビがセットになっています。お召し上がりになる直前に生ワサビをおろして、鮮烈な香りをお楽しみください。

大根おろしも相性の良い薬味なので、ご用意いただくと、一段と楽しみが増します。

 

【賞味期限】

そばは鮮度がおいしさなので、届いたその日にお召し上がりください

鮮度保持剤などは一切使用していないので、届いてから茹でるまでは冷蔵庫に保管して、茹でる10分前に冷蔵庫から出し、常温に戻して茹でて下さい。

 

通常は、冬期間のみの販売で、発送日を含む3日間の賞味期限ですが、春から夏はクール便発送で、発送日を含む2日間を賞味期限とします。

 

【取り寄せそばセットの内容】

しっかり腰のある、二八そばをお送りします。

3人前、5人前の2種類があります。

 

(価格)

3人前  2,900円(3132円税込)

5人前  4,000円(4320円税込)

 

 

【支払方法】

代金引換

前振込(ゆうちょ・銀行)

当店ネットショップからご注文の場合はクレジットカードも可能

 

【茹で方、保存の仕方】

茹で方の基本

茹で方のコツは、たっぷりのお湯を沸騰させ、そばをほぐすようにパラパラと入れ、そばがくっつかないよう、軽く動かす程度に箸を使います。ほぐれたら、あまりかき混ぜないで茹でてください。

茹で時間は60秒~90秒ですが、あげる直前に、そばを2本くらい箸でとり、冷水で冷やして、味見してください。

良いようでしたら、そばぜんぶを鍋からすくいあげ、冷水で洗い、氷水につけてから水を切って、器に盛りつけてください。

 

温かいそばとして食べる場合、同梱されているそばつゆ(辛汁)を、5対5の割合で薄めて、温かいそば用の汁を作ります。

そばの麺を少し硬めに茹であげ、一度、冷水で洗って腰を出させたそばを、鍋の湯で数秒温めてから、丼に入れて汁と合わせます。

 

そばつゆは、開封後は早めに使い切ってください。

あまった場合は、ダシのきいた万能調味料として、鍋や煮物など、様々なお料理にお使いいただけます。

 

【送料】

各地方別の料金 → 地域によって変わりますが、東北・関東圏は770円

クール便    → 1件につき2箱までは220円

代引き →代引き対応可能です。手数料として1万円未満は330円

 

【配送時間の指定】

注文メールフォームで、お選びください。

ヤマト運輸でお送りします。

 

【配送途中で事故があった場合の対応】

ご連絡いただきしだい、状況に応じて対応させていただきます。

 

【法律で定められた表記の一覧】

(3人前の場合)

〈名称〉

生そば(3人前)

 

〈原材料名〉

〔そば〕そば粉(会津産)、小麦粉

〔つゆ〕しょうゆ(本醸造)(大豆、小麦を含む)、みりん、砂糖、かつお節、宗田かつお節、さば節、こんぶ(利尻産)、乾しいたけ、カラメル色素

〔薬味〕ねぎ、わさび

 

〈内容量〉

そば510g(170g×3)、つゆ240ml、ねぎ2本、生わさび10g

 

〈賞味期限〉

箱ふた面下部に記載

 

〈保存方法〉

要冷蔵(10℃以下)で保存してください

 

〈製造者〉

有限会社會津きり屋

福島県会津若松市慶山1丁目14-69

 

(上記は3人前の場合です。5人前の場合は、名称→生そば(5人前) 内容量→ 170g×5・つゆ400mlと変更になります。

 

 

    【メールアドレス】

    【題名、店名をお書きください】

    【郵便番号】

    【ご住所】

    【お電話番号】

    【何人前ですか?】

    【配達ご希望日を、お書きください(遅くても三日前に、ご注文ください)】

    【配達時間帯を、お選びください】

    【おそばのお届け先は、ご住所と同じで、よろしいですか?】

    【メッセージ】

     

    webふくいそば祭り2020
    Web ふくいそば祭り 2020/日本一おいしいそば産地の、そばの祭典 !!

    Webふくいそば祭り 2020 【ご好評につき、期間延長します】 「Webふくいそば祭り」たくさんの …

    原っぱ
    しんとみの郷(宮崎県新富町)地元のそばの実を自家製粉で

    店の入り口にその日の蕎麦を打った人の名前が掲示してある珍しい蕎麦屋さんです。蕎麦打ち教室も開いていて …

    原っぱ
    鵜戸の里(宮崎県宮崎市)和風民芸調の空間での新蕎麦

    宮崎空港から市街地へ向かって10分足らずのところに築120年の西米良村の民家を改築した料理屋さんがあ …